スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の縄張り4 街角のひとコマ編

2月18日 晴れ。でもマイナス5度くらい。

まだまだ春は遠いです・・・この寒さが辛抱強い国民性を作るのですね。

さて、スイスの街角で見かけたちょっとしたものを幾つか写真に収めたので載せてみます。
スイスは国のイメージとはまた違って、町中に落書きがあったり、張り紙や宣伝を貼ったり、結構汚れています(行政が一生懸命消して周っていますが、それが間に合わないほどバカモノが落書きをせっせとしています)ってスウェーデンの田舎町にあまりこういうものが無いので(少しはある)ソウ感じるのかもしれませんが。
今回のは面白特集。

11v6-7.jpg
街角の消火栓。囚人君。

11v6-9.jpg

こちらは消防士君。
こんな悪戯が所々にあっておもしろいです。

こちらは
11v6-8.jpg
赤頭巾ちゃん・・・・あやや・・・危険な感じ(あとヤラシイ感じ)ですね・・・

スポンサーサイト

昔の縄張3 遊覧日記編

2月17日 曇り

今回の旅は週末だけでしたので、あまりエクスカーションはしませんでした。
一日は丸々買い物でつぶれてしまいましたし・・・

12日の土曜日は一日買い物。なぜならばスイスでは日曜日、ほぼすべてのお店がお休みなのです(レストラン、駅の売店などは除く)
11v6helg1.jpg
と、言うことで、スイスの皆さんも週末の買い物に大忙しで、町は大混雑。
朝市もあって、活気があってよろしいです。

私ら二人、朝の9時から16時くらいまで約7時間(お昼休憩は含む)ほぼ歩き回りの、寄る店寄る店でアイテム買い込み~の、さらにスイスのこういう混雑ではスリにも注意しないといけないので気が張って、くたくたになるまで疲れました。


13日は湯治
11v6helg2.jpg
電車とバスを乗り継いでいった先はロイカーバード(Leukerbad)という温泉で有名なリゾート地。

11v6helg3.jpg
こんな景色を見ながら温泉です。
こちらの温泉、源泉が40度くらいの比較的暖かいものなので、日本人向け。
温泉とサウナを出たり入ったりしながら半日ゆっくりしました。

湯に漬かった写真は撮りませんでした。

さて、帰り道、九十九折の山道で素敵な夕焼けが…
11v6helg4.jpg
バスの車窓からあわてて撮ったワリにきれいに撮れています。

久しぶりの山の風景にちょっと癒されました。(今住んでいるところには山が無いのです。by智恵子抄もしくはハイジ)


昔の縄張り2 食いしん坊日記編

2月16日 晴れ。でも寒い

スイスでは毎食外食をしていました
おかげさまで只今1kg体重増量中(当社比べ)…何パーセントかは申しません。

スイスは何かと脂っこいものが多いなあ~と感じた今回の旅(というか私の選ぶメニューが悪いのかもしれません)

11v6-2.jpg
ついて早々おひとりさまでランチ。
Oucyという湖沿いにあるちょっとリゾート風な地区で、ピザナポリターナ(アンチョビ・ケイパー)とビール。
スイスでは昼間酒は当たり前。Vivaスイス!!

つづいて
11v6-3.jpg
二人でスイスに住んでいた頃(当時は一緒に住んではいませんでした)金曜日にデート(素敵な響きだ…)でよく訪れたメキシカン。
チキンケサディーヤとマルガリータとワイン。(今回昼間に勢いをつけていたため夜も飲むのが止まりませんでした。へへへ)

11v6-4.jpg

続いて土曜日のランチはスイス風なカフェ(Cafe ROMAND)にて真っ向スイス料理。
クルートといってパンの上にクリームときのこがたっぷり。ちょっと胸焼け気味になります。
スイスでランチですからワインは漏れなく飲みます。

その夜は
11v6-5.jpg

中華。私は肉があまり好きではないので参戦しませんでしたが、フォンデュシノワーズと言ってしゃぶしゃぶと鍋を足しっぱなしにしたようなものがスイスにはあります。(喰い放題メニューをGOGOといいます)
私は焼きそばをガッツリいただきました。美味しかったです。あとワインとスピリッツをガッツリと・・・
相方の元同僚と夕食を共に。友人夫妻Z子さんとNさんが幹事をしてくださいました。
色々とお手数かけました。ありがとうございます。とっても楽しかったです。相方も大変喜んでおりました。

このレストラン、相方がポスドクをしていたときに指導していた中国人のQさんが、昨年オープンしたもの。彼女は中国でも一位二位を争う有名大学を卒業して、スイスのこれまた有名な工科大学院を卒業した後(相方曰くかなり優秀なひとだったらしい)なぜかホテルとレストランをスイスにオープン・・・・頭の良い人の考えることは良く分かりません・・・。

で、次の日は温泉へ行って(また明日にでも日記書きます)
夜はヘロヘロにくたびれながら
11v6-6.jpg
ローザンヌ大聖堂の前にあるチーズフォンデュのレストランにて、キノコチーズフォンデュとワイン。
写真はくたびれていて呆け呆けな写りのため、ありません。

二人ともあまり野菜を食べていない週末でした。
今日から野菜ジュースを復活させています。

昔の縄張り1

2月15日 晴れ。でもマイナス10度くらい。

スイスとの温度差が20度くらい。いきなりスウェーデンの現実へ・・・

さて、先週末、またしても鉄砲玉のようにスイスへ遊びに行きました。(いや、たった週末で帰ってきたのでブーメランの旅ともいえます)
相方が出張で2週間ほど行っていたので、後半の週末だけ遊ぼう、と思い立ち(というか、虎視眈々と機会をねらい)計画を立てました。

あいにくバーゲン時期を逃してしまい、お買い得なものはあまりありませんでしたが、荷物の重量ギリギリまで色々と買いまくって大散財。本当はもっと散財したかったのですが、相方という名ストッパーと行くと買い物する気力がそがれます。次回行くときは別行動しようと思います。



今回相方とEPFL(ローザンヌ工科大学)そばにあるホテル(というか大学のビジター用ドミトリー)に泊まったのですが、そのお隣にロレックスセンターという建物が建っていました。(これもビジター用の建物とほぼ同時に去年出来たみたいです)面白い建物だったのでご報告。

feb suiss1


feb suiss2

feb suiss3

大学の図書館や研修センターを主な使用目的とした建物です。お名前の通りスポンサーはロレックスを筆頭とした大企業。一般にも公開されています。

建物全体のデザインの基本コンセプトはチーズ。スイスらしいです。

feb suiss4

見えますか?所々穴が開いているのが・・・どうやらエメンタールチーズのようです。
この建物、格好は良いのですが、グネグネと建物に起伏があって、平面が余りありません。使い勝手のほうは・・いかがなものなのでしょうか・・・

feb suiss5


只今スイスに潜伏中

続きを読む

Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。