スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴れた日は日光浴

5月30日 晴れ

スウェーデンは晴れると気持ちがよいです。もうすぐコチラへ来て三年目になる私は、とうとうスウェーデン人のように日向ぼっこをするようになりました。(それまでは日陰を探して「アチイアチイ」と言っていました)

今日も晴れて、友人とダラダラした午後をずっと外で過ごしました。仕上げは広場に張り出したバーでビール!!最高でした~

で、果物やさんを発見
11v21-1.jpg

スーパーなどで見かけるよりも新鮮でアトラクティブ・・
オクラとか枇杷とかバリバリ香りのするミント、その他もろもろめったに手にはいらなそうなものがずらり・・・
多分イラン系の方が始めた青空市場ぽいです(イランのパンを売っていました)
ココはしばらく要チェックです。
リンショピンの皆様、エスプレッソカフェの前の広場です

11v21-2.jpg

今回やや興奮気味に、マンゴー、枇杷、さくらんぼを購入。
枇杷は日本のものと比べて大きくて、やや酸味が強いですが美味しかったです。
近々オクラと桃を買いに行かねば・・・スイカもおいしそうでしたよ。


スポンサーサイト

ローカル情報

2月24日 晴れ。寒い。 多分一年でこの時期が一番寒いのではないでしょうか…

さて、オクサン、地元のですが耳寄り情報ですわよ・・・

先日たまたま通りかかったら新しくお肉屋さんが出来ていました。
今日、ちょっと試しに覗いてみました。
happyB1.jpg


お店の人に日本食用に薄切りできる?と聞いたら快くその場で薄切りもしてくれました。
お肉はできるだけ自然な環境で飼育した牛さん達だそうです。
(私と相方の間ではこの手の肉を「ハッピービーフ、ハッピーポーク」と言います)
私はあまり元からお肉が好きではないこともあり、少し食べるのであればよいものを食べたいと思っています。

ですのでハッピービーフを購入できる店が出来たのは大変うれしいことです。
さらに部位指定も出来るし(焼肉用にカルビとか)、欲しいだけそのときに薄切り対応が出来るとか、中々得がたいお店が出来ました。
よって、ココは地元日本人の皆様にお知らせして、このお店を買い支えなくては!と思い記事にしました。
(さて何名さまのジモティー(地元民)がこのブログを覗いてくださっているかは定かではありません)

今回Entrecote(日本語ならばサーロインとかロースのあたりです)を薄切りにしてもらいましたが、340kr/Kgくらいでした。
スーパーのお肉とあまり値段は変わらないようです。
大型スーパーの肉は時々怪しいのがあって、買ったばっかりなのになんか古い感じだったりすることがあります。
その点この店ではその場で切ってもらえるので、新しいきれいな肉が買えます。

お店はClas Ohlssonの裏にあります。Repslagaregatan19 です。
一応お店のホームページも http://www.skonero.se/

肉屋の回し者ではありません。
ただつぶれて欲しくないだけです。(←大変失礼)
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。