スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離乳食迷走中

7月30日 雨 気温19度くらい。涼しい。

さて、赤子はそろそろ9ヶ月になりますが、母乳100%で離乳食に頓挫しております。
離乳食を見事に拒否。

13v32-1.jpg

今にもゲロはきそうな顔しています。

変なものは与えておらず、まず以前手作りの人参ピュレを拒否され、この時市販品でトライ。そしてこの顔。
その後はすべてのスプーンを拒否し、ビタミン剤(スウェーデンの赤子は皆ビタミンDを飲ませなくてはならない)も口をあけてくれなくなりました。

今日、私がおやつでRisfuruttiというミルク粥をたべているときに興味深そうに覗いていたので一口あげたら案外食べたので、おお!ついに食べるときが来たか!と喜んだのもつかの間・・・

その後すぐマーライオンのように胃の中のものすべてを戻されてしまいました・・・

まあ、食べるときが来たらご飯も食べるだろう。ということで焦ってはいませんが、マーライオンは勘弁して欲しい。天気が悪くて洗濯が乾かないのに、洗濯機回しっぱなし。

スポンサーサイト

スウェーデンの夏

6月10日 晴れ 気温15度くらい

今年のスウェーデン、春をすっとばして夏がきました。と、いっても日中の気温が10度以上の日が5日続くと夏と定義されているので、日本の夏とは比較してはいけません。
日差しに釣られて薄着してしまうとうっかり風邪を引いてしまいます。(我が家、只今全員うっかり風邪ひいています)

娘は明日で生後7ヶ月。すでに10kg越えのドスコイさんです。
13v24-1.jpg
あまりの天気のよさに日向ぼっこ。
公園や住宅地で水着姿になって甲羅干しするスウェーデン人の娘さんにわが子はなるのか・・・ココに住んでいるとなるかもしれないなあ・・私でさえ太陽がでるとうれしくなります。

先日旦那の実家へ遊びに行きました。いい天気なのでほとんど外にいました。
13v24-2.jpg
我が娘、いとこたちにちやほや遊んでもらってご機嫌でした。おかげで母はすこし休むことができました。

あと成長記録
座るようになって視野が広がり好奇心が刺激されるのか、母親を奴隷として「だっこしろ」「動いて回れ」と大変でした。よっていとこのお下がりの歩行器をもらいました。

13v24-3.jpg


最近のあだ名は「ヘルスエンジェルズ(Hells Angels)ちゃん」(欧米各国で悪名たかい暴走族。スウェーデンにもいます)
旦那はいや、「かわいいエンジェルちゃん」だといつも訂正してきますが無視。愛車の歩行器のあだ名は「ハーレダビットソン」です。
家中を転がりまわり360度自由自在。触って欲しくないものに積極的にチャレンジ(目ざとい)、それに伴い、ゴソゴソなにかを扱って一人遊びすることも増え、母を要求することが減りました。
うれしくもあり、寂しくもあり・・・

ストッケの椅子と成長曲線

3月20日 雪 天気予報によると春の気候は10日ほど遅れるそうな。復活祭あたりで春めくのかな・・そうであってほしい。

さて、赤子は乳児へ進化してきています。飲む寝る出すのみの生活から卒業して、段々欲求を泣いて知らせてくるようになりました。
一番酷いのは「お母さんセンサー」、夕方など特に1m以上母が離れると30秒以内にサイレンが鳴ります。あと、朝、昼のご飯時は床に近いところの安楽椅子でも我慢が出来るのですが、夕食時は自分も食卓についていないと嫉妬泣きをします。
涙を流して大泣きするのをBGMに晩ごはんを食べていました。もしくは私が片手でだっこしてごはんを食べていました。
ご飯の味はしないし焦って食べて食べた気がしません。

で、ちょっと早いのですが、ストッケの椅子を買いました。
13v9-1.jpg
最近の新しいあだ名は「アンコパンマンちゃん」。

腹筋がまだ足りないようでサポートが必要です。
が、おかげさまで夕食時一緒に食卓を囲みご機嫌です。
歯が生えかけているのでそろそろ離乳食を考えなくてはなりません。が、面倒くさがりの母は出来るだけ後延ばししようと考え中。

あと、4ヶ月にして8kgというドスコイぶりを発揮している娘。
13v9-2.jpg
母乳しか飲んでいないのに成長曲線の上限を見事にフォロー中。
おかげさまで重くて手が痺れたり、朝になるとこわばって手が握れなかったり、高齢の母の体にはガタが来ています。

子どもは早いうちに・・・・って人が言うのがやっと理解できました。

引越しはひと段落が見えかけたところで、昨日IKEAで家具を大量買いしたため(なんだかんだで本棚、クローゼット、箪笥など七棹、IKEAは自分で組み立てないといけないのです・・・相方の仕事ですが)、引越し双六スタート地点へもどるって感じでカオス続行中。

孫パワー

2月25日 晴れ。春っぽい陽気と言いたいがマイナス7度とか。

実家の母が雛人形を送って来ました。

13v8-1.jpg

割れ物、高価、送料高いと、リスキーなのに根性で送って来ました。
当方引越し中、引越し先も広くない、面倒と言う事で軽くお断りしたのですがどうしても贈りたかった模様。私や妹が小さい頃、母自身は数年ちょろっと飾ってその後省略していたような・・・そんな行事なのに・・・
孫パワーはすごいです。

惜しむらくは写真を撮るとき娘っこに女の子らしい服を着せればよかった・・・
でもこれを飾るのもやっとこの状態で、無理です。
むすめよすまん。

只今引越しカオス続行中・・・

ちょっと忙しい日々

2月11日 晴れ。でも先日降った雪が積もっている。

マイナス5度くらいで暖かいと感じるようになってしまった・・・段々気候に人間は順化するんですね。

さて、赤子が生まれたことにより我が家は手狭になりました。
と、いうことで今月末に少し大きめのアパートへ引っ越すことになりました。

賃貸ではスウェーデンでの18番、「順番待ち」(学校でもお店でも銀行でもなんでも根気よく並んで待つのがスウェーデン流)の列が長すぎ(街に近くてよい物件は不動産屋の順番待ち7~10年くらい並ばないと手に入りません)、アパートを買うことに。我が家は一馬力(私がまだ働いていない)で予算が限られているので運を使うしかありません。

今回いますんでいる中々良い地区に、なんとか運よくアパートを購入。
で、今住んでいるアパートを売りました。
そのためには家中ピカピカに磨いて、見た目をよくして赤子のベッドを片付けて・・・と大変な労力を要すのです。
が、この努力一つで売値がかなり変わるので、相方とヒーヒー言いながら片付けました。
立地もよく人気の地区だったので、ぱっと売れました。買い手の人もすぐに引っ越したいとのことで、これもラッキー。(アパートの管理費(日本とは違い、家賃並みに高い)を2倍払わずにすみます)

あと赤子。
ぐんぐん成長曲線の上限を行く勢いで大きくなっています。
今日の検診で3ヶ月丁度。7,3kgでした。生まれたときの2倍。
あと予防接種も

13v7-1.jpg
この後ギャン泣きしました。母は笑って写真を撮る・・・

こちらの予防接種、一気に7種とかです。合理的。
今日はジフテリア、破傷風、百日咳、ポリオ、肺炎球菌、B型肝炎とヒブ(インフルエンザ菌b型:Hib)でした。
5ヶ月目に2回目接種予定(覚書)

あと、日本人の母をもつこの子は結核の予防接種も追加(B型肝炎もそうでした)予定。

予防接種の後、今日は午後中寝ていました。夕方おきてひっつき虫。はがれません。
只今カンガルー状態でブログの更新中。
起きているときはPCに向かうとカンガルー中でも怒られるので、寝ている隙に・・・
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。