スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の玉レアチーズ

10月28日 秋晴れ・・放射冷却で寒いです

そろそろハロウィンですね。
こちらではアメリカ風な仮装などは見られません。地味~に行きます。

去年一部の方々に好評を博した指クッキー、今年も近々焼こうと思います。

もうひとつ、構想一年。こういうときにしか冗談でもお客さんに出しづらいので作りたくても作れなかった目玉レアチーズケーキを作りました。
明日、お客様が夕食へ来る予定なので、デザートで出そうと思います。

medama1.jpg

もうちょっと硬めに作って表面がつるっとなっていたら合格なのでしょうが、今回初の試み、「プロトタイプA」です。

普通に作って食べても美味しいです。
作り方は、このチーズケーキの一部をとりおき目玉を作って上に乗せるだけ・・・
今回ちょっと分量が足りず、初めの構想(目玉をチーズケーキいっぱいに載せる)は断念。

では普通のチーズケーキのレシピから
クッキー生地
グラハムクラッカー 砕いたもの 小袋1個(砕いて大体2カップ)
溶かしバター 50g
黒砂糖 大匙4杯

レアチーズ部分
小さいマシュマロ 4カップ
レモンの搾り汁 2個分
ラム 小匙2
生クリーム 1カップ
クリームチーズ 2箱(約200gのもの。ちょっと多めに作るときは3箱)

作り方
1 グラハムクラッカーを砕いて、溶かしバター、黒砂糖を入れ混ぜる
2 1をケーキ型に敷き詰め約170度のオーブンで10分焼いて冷ましておく
3 レモンを搾り、マシュマロと鍋に入れ弱火で煮溶かし、室温に冷ましておく
4 生クリームを7分くらいに泡立てる
5 クリームチーズとラムを泡立てる
6 5に3のマシュマロ液を加えて良く混ぜる
7 6に4の生クリームを加え混ぜる
8 グラハムクラッカーのケーキ型に7を入れ、表面をならす
9 冷蔵庫で冷やして出来上がり

medama2.jpg

目玉の作り方
IKEAで購入したこの型↑にサランラップを敷き、ドレンチェリーを半分に割って真ん中に置き、上からレアチーズを載せ、冷凍庫で急速冷凍しました。
で、デコレーション。(無計画に作ったので、予定より目玉が不足・・まだ悔やんでる・・)

真ん中の瞳孔はレーズンを細かく切って載せました。コレをしないと画龍点睛を欠くというか、なんというか目の玉が締まりません。チョコレートなどでもいいですね。

眼球浮腫っぽい目玉ですが、インパクトはあるかな・・・明日のお客さんの反応やいかに!

なんとなく参加をしています。
お帰りの前に「ぽちっとな」よろしく。



Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。