スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの太陽

12月30日 外の気温はマイナス10度前後、でも久しぶりに晴れで太陽が拝める

今日の外気はマイナス10度くらい・・でも、晴れてお天道様が・・・太陽の光がもったいないので近所にあるオールドタウン(ガムラリンショピン)へ散歩に出かけました。・・・・ワタクシ段々スウェーデン人のようになってきているかもしれません。(スウェーデン人は太陽が大好き。少々寒くても太陽が照ると虫のように外へ出てきます。)
以前住んでいたスイスも寒かったのですが、山に住んでいたため冬などは雲の上に村がある状態になるため(足元に雲海・・仙人のような生活でした)、雲ひとつ無い晴れ空で、すがすがしかったです。その前のコロラド、デンバーも同じく(町の標高が1600m)ぴかっと晴れわたった冬でした。こちらへ来るまで、太陽の無い生活など考えたこともありませんでしたが・・・何とかなるでしょう・・

gamla1.jpg

こちらの写真・・お昼ごはんの後なので、午後1時くらいだと思われますが、太陽が低い位置にあって、一日中夕日のような日差しです。ちなみに北部にあるキルナという町では只今一日中夜で、来年1月の中旬くらいに太陽が出てくるらしいです。



さて、只今暇に任せて、ケーキやパンなどを鋭意製作中・・・
最近のチャレンジその1
pain1.jpg

スイスの代表的なパンTresse au beurre (三つ編みパン)
塩味が効いて美味しいのです。スイスにいたときなどは良く焼きたてをスーパーなどで買い、この三つ編みの山をひとつずつもぎりながら気がついたらほとんど全部丸ごと食べそうになるくらい(結構大きいです)好きでした。
今回思い出してチャレンジ。
相方も、休日の朝ごはんとして以前よく食べていたそうで、お互いに「懐かしい~」といいながら焼き立てを一気食いしました。
ちなみにこの三つ編みは編んでいるうちにコンガラガッテ、後半切れ気味に、「もうどうにでもなれ~」と適当に仕上げました。まあ、形にはなっていますね。
美味しかったのでまた作ろうと思います。どなたか興味があってチャレンジしたい方はこちら→ベルン風Zopf
・・・もちろん、量は調節してくださいね。1kgも粉を捏ねるのはすごい大変だと思います。

もう一つは
cake1.jpg
抹茶のシフォンケーキ
いつもは甘納豆(中々手に入らない)でやっていたのですが、相方の受けはイマイチ・・・ホワイトチョコレートとあわせるとかなりイケマス。
小嶋ルミさんのレシピより。この方のレシピは細かいですが、本当に美味しくできます。

また何か焼いたらブログに載せようと思います。

なんとなく参加をしています。
お帰りの前に「ぽちっとな」よろしく。

スポンサーサイト
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。