スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーテボリ

9月19日 曇り 寒い。そろそろ冬のジャケット入用か?只今エゲレスのあるブランドのコートをオーダー中。そろそろエゲレスから飛んでくることでしょう。楽しみ。便利な世の中になったものですね。

さて、先週末、相方の親友に会いにヨーテボリへ遊びに行きました。本当は夏休み中に会う予定だったのが、相方の連絡が悪く(セイリングボートでノルウェーあたりに行っていたらしい・・ヨーテボリっぽいですね)会えずじまいで再度セッティング。
学校が忙しいから一人で行ってくれないかな~と思いつつ、一緒に行くのダと決めている相方の意志を覆すことが出来ず・・・(只今鋭意宿題片づけ中・・・でもちょっと休憩)

相方の友人には歓待していただきました。
まず
11v36-3.jpg
友人の友人がメンバーになっているセイリングクラブのクラブハウスとその裏庭にてグーラッシュ。

11v36-4.jpg
相方の友人はハンガリー人(でも、子供の頃からスウェーデンに住んでいるのです)で、グーラッシュは彼の十八番。
彼の友人達総勢約15人くらい集っていましたが、この大なべ、食べ切れませんでした。
この大なべで日本人なら豚汁作るだろうなあ~ほしいなあ~と思いながら鍋に熱い視線を送っていました。
このお鍋、グーラッシュを作る専門鍋なようで、ハンガリーから輸入されているらしいです。

次の日はヨーテボリの町をただ歩きまくって(男の人と買い物はできませんね・・・どちらかというとワタシが彼らの邪魔者だったので、仕方ないですが)おなかが空いたら、ヨーテボリ名物の

11v36-2.jpg
海老のオープンサンド
レストランの名物らしく、ワタシが座っていた席から厨房が丸見えだったのですが、1時間くらいの間にこれが50皿くらい出ていました。
海老の下には卵とマヨネーズ、サラダとライ麦パンでした。コレステロールとプリン体たっぷりな感じです。美味しかったけど、すごい量で(男の人が両手で海老を掬い上げて、がばーんとサンドウィッチに載せていた)後半ちょっと胸焼け気味。

本当は他のお魚レストランへ連れて行ってもらう予定が、定休日でした。

このレストラン、ヨーテボリが一望できる(多分)一番高い建物です。ちなみに23階。東京なんかと比べたら鼻で笑われそうですが、これ以上無駄に高くしても意味が無いのでしょう・・・

11v36-1.jpg
夜景もそんなに面白くなさそうです。

最後の仕上げは、大都市の移民たち御用達っぽいオリエンタルマーケットへ
11v36-5.jpg
ここでいくらか怪しげな調味料(←大変失礼)を購入。品揃えはかなり良かったです。

ワサワサとした人ごみと品揃えは完全に非ヨーロッパな雰囲気でした。
スポンサーサイト
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。