スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本に潜伏していました

4月15日 晴れ。気温3度くらい。昨日ストックホルムでは雪が降り、ニュースになっていた。

復活祭のお休みを利用して、花見がてら1週間ほど日本へ帰っていました。
今回は家族で過ごすことを優先したため、ごく一部にしかお知らせせず、よって友人との宴会も一度だけでゆっくりした一時帰国でした。

12v15-1.jpg

成田~福岡間は晴天で、富士山がきれいに見えました。相方大喜び。

日本行きのトランジットでアムステルダムで10時間待ちでしたので、アムステルダムを半日観光しました。
(空港~アムステルダム市内は往復で8ユーロちょっと。片道20分くらい)
アムステルダムの町並みはまさに「ハウステンボス」九州出身者にとってはそんなにものめずらしい風景ではなかったです。さしたる感激も無く、よって写真はほとんど撮らず。
国立美術館のフェルメールやレンブラントを見て、昼ごはんを食べて空港へ戻りました。

12v15-4.jpg

フェルメール、レンブラントは目玉だけあって人だかりが・・・とくに高校生くらいの生徒の修学旅行団体が占領。ちょろっとしか観られませんでした。
上の写真は、相方に「私が酔っ払ったら、こんな感じになるんだよ」と説明して、笑いをとった一枚。
コチラの美術館、写真撮り放題です。

実家に帰り、妹も週末帰省してきて、家族集合で湯布院温泉へ一泊旅行しました。
ちょうど花見の見ごろとあって、ラッキーでした。

12v15-2.jpg

コチラは熊本城。
暖かい週末、桜満開。という最高の条件でしたので、押せや押せやの大混雑でした。

12v15-3.jpg
我が家の家訓「こういうものは必ず写真を撮る」を実践中。

あと、今こういう「城もの」のあるところには戦国武将のコスプレをしたへんなにーちゃんやねーちゃんが居ると、新聞に書いてありましたが、熊本城にも数名居て、外国人観光客やチビッ子にモテテいました。

帰りはソウル経由で飛行機満員。真ん中の席でぎゅうぎゅうになって帰ってきました。
さすがソウル経由、帰りの機内食は「ビビンパ」が選べました。キムチもついていて、飛行機の中はすごい臭いに。
ワタシも迷わずビビンパだったので一緒に口臭を振りまきながら気にせず居られました。
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。