スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

glögg(ホットワイン)の仕込み開始しました

11月26日 晴れ・・・・天気が良いと放射冷却で寒くなる。でもどちらかというと晴れて寒いほうが好きです。

さて、もうすぐ12月です。アパートの中庭にはクリスマスツリーが飾られました。アドベントと言ってクリスマスの4週間前から窓辺にキャンドル(もしくはキャンドル型のライト)を飾り、クリスマスを待つ準備がもうすぐ始まります。(今週末から)

この季節。やることといえば夜な夜なホットワインを飲むこと位でしょう。
夕食後、ジンジャークッキーをかじりながら、これを一杯飲む。そして体を暖めて、バタンキューと寝るのがなんとも気持ちが良いのです。
フランス語ではヴァン・ショーといいますが、スウェーデン語ではグリョッグといいます。

お酒やさんなどでも売っていますが、我が家は伝統的に手作りです(あはは・・去年から伝統が始まったんですけどね。)
市販のものに比べるとかなりパンチが効いています。お酒に弱い方はお控えください。。。

仕込み酒
ヴォッカ 大体200ccくらい
オレンジの皮を乾燥させたもの2枚くらい
シナモン 2本
カルダモン 10粒くらい
クローブ 10粒くらい
乾燥ジンジャー 2カケくらい

これを清潔なビンに入れ、約1週間スパイスのエキスを抽出する。
glogg1.jpg


飲むときには・・・(二人分)

大匙3~4杯(お好みで)仕込み酒を鍋に入れ
大匙1杯くらいの砂糖を煮溶かす(好みで調節してください)
(このときお酒が弱い方は良くアルコールを飛ばすといいかもしれません。我が家は出来るだけ沸騰させないよう注意しています。笑)
約200ccの赤ワインを鍋に入れ、ゆっくり暖める
このときの赤ワインは安物で調度良いです。いいものは味がぶっ壊れてもったいないですから。

レーズンと松の実をカップに入れ、上からグリョッグを注ぐ

できあがり

写真を見て、なぜスウェーデン産なのにインポートって書いているの?とお気づきの方・・・スウェーデンではアルコール度数によって酒税が高くなるのです。
ヴォッカなどは、味やつくりがチープなアルコールの割りに、値段が張ります。コレはお酒に寛容なスイスでこの夏購入し、キャラバンとして持ち帰ったものです。スイスでは、多分半額くらいで購入できると思います。

なんとなく参加をしています。
お帰りの前に「ぽちっとな」よろしく。


コメントの投稿

非公開コメント

なるほど~

こうやって自分で仕込むことできるんですね~。
さすがぶくさんです。仕込み酒と赤ワインを混ぜて
作るんですね。でもなんかすぐ効いてしまいそうな
レシピですね。うん確かにぐっすり眠れそうなかんじです。
グロッグの季節になりましたね。
クリスマスのご予定は??

手作りできるんだー

グルックって手作りできるんですねえ。
さすがだなあ。
わたしんちは、買って来たグルックを何本か混ぜながら飲んだりして、うちはちょっとオリジナルなのよーとほざいていました。わはは。皮をむいたアーモンドといっぱいレーズン入れて飲むのが好きです。

決戦は木曜日、おつかれさまでした。
引き続きの戦いが必要になるようですが、グルック飲んで、かーっと熱くなって、がんばってください。じゃないと、イライラがあきらめになって、そのうちどうでもいいやになっちゃいそう。進路のカウンセリングで思った事がいっぱい言えて、いい方向が見つかることを祈ってます。がんばろー。

No title

交渉お疲れさま。しかしいいかげんな学校だねぇ。
ところでホットワインの仕込みを家でするなんて・・・このレシピってどこのレシピ?(スイス式?)飲んだ事は2回ほどあるんだけど、味の記憶があんまりないのね。我が家は今日からまたワイナリーの家族が来るので、宴会です。チーズフォンデュにするつもり・・・!

No title

i-281Sannmiさんへ
グリョッグは去年、確かスウェーデン語の料理本から抜き出して、アレンジして作り始めました。
結構強いので要注意です。くねくねになります。
クリスマスは相方の実家で、伝統的な(退屈な)クリスマスの予定です。

i-281Barbachikakoさんへ
手作りできるのですよ。コレを飲みなれると、他所のお宅でご馳走になったとき物足りなくて困ります(笑)。
学校はまだモツレテいる状態ですが、とりあえずキーパーソンを捕まえているので、何とかなると思います。
応援ありがとう。またはっきりしたらブログで報告しますね。

i-281Midocへ
「タダより高いものはない」です。やっぱり公務員の働きはあまりよろしくありません。
グリョッグはスウェーデンバージョンです。レーズンとナッツを一緒に混ぜて、飲みながら食べるのがスウェーデン風です。
ウチも明日台湾人の研究者家族とキムチ鍋で宴会です。
冬はやっぱり鍋だねえ・・・

No title

理科の実験みたいな飲物だね~
はじめて聞いた。飲んでみたい!

校長に会う前に1杯クイっと飲んで
抗議に行きたまえ・・・

リリイさんへ

ソウだね~アルコールで成分を抽出するところなんかその通りです。
日本では、焼酎のお湯割りで充分体が温まるから、コレはいらないかもね・・・
興味があるならスパイス送ろうか?
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。