スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪やこんこ・・・

12月16日 先日から急に冷え込みだし、雪がどかっと降っています

私は年に数回雪が数センチ積もるだけで、大交通マヒになって、職場から3日ほど家に帰られなくなった経験を持つ、九州出身者です。
親も私がスウェーデンへ行くことを決めてお知らせしたときに(我が家では大事なことは相談、ではなく自分で決めて宣言するのが普通なのです)「なんでそんな寒い国に・・・」と悲しそうだったのを思い出します。(ちなみにスイス行きは、「いいやん、行けば?」という返事でした。・・・アルプスの少女ハイジのおかげでしょうか)

雪が降ると、閉じこもりがちになりますが、スウェーデン人は逆です。
「雪が降ったから外へ行こう」など普通に言い出します。中心街の辺りはセントラルヒーティングのおかげで歩道に温水を流し、歩きやすいように雪が溶けて乾いているのですが、スウェーデン人たちはわざわざ雪の上を選んで歩きます・・・おばあさんとかまでも!!コレは驚きました。
まあ、雪のせいで生活に支障がでてはこの国はやっていけないでしょうからね。
私はまだ支障だらけで、この国でやっていけていません・・・とほほ・・・

nakaniwa1.jpg
こちらの写真は我が家のベランダからアパートの中庭を写してみました。


近所のちびっ子達は、今日は早速、ウチの前の(車も通る!!)道路に橇をだして滑っておりました。
私は滑らないように滑り止めのついた靴を履いていますが、相方は夏も冬も一緒の靴で全く滑りません。足の裏に吸盤でもついているのではないかと思います。
ちなみに今日も自転車で通勤・・・積雪40cmくらいまで自転車通勤問題ないと言っております。理解不能・・・

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~!
リンショーピンは自転車が大活躍ですよね。
私はさすがに路面の凍る季節は自転車諦めましたが、みんな乗ってるからスゴイ。
ところで「スイス…」の部分で笑わせていただきました。私の両親はス違いで「スイス行き」ではないことに嘆き悲しんだクチです。両親が初めてスウェーデンへ遊びに来てくれたときも、スウェーデンに荷物置いてスイスへ行きましたから…。日本人の聖地ですね~。

No title

雪国ですね~
寒そうv-12
九州も今週末は寒波にみまわれて雪になるそうですよv-255
積雪40㎝で自転車通勤ですか。
さすが本物の雪国の人々はたくましいですねv-237

No title

深夜明けどす。朝方こちらもちらほら初雪が降ったよ。
思わず半覚醒の患者さんに「雪がふったよ!」と興奮気味に声かけたよ。
こっちじゃ、ちらほらでも大騒ぎだね。
しかし、さびい。

では、おやすみ~

No title

さすが現地人は歩き方がうまいですよね。
みんなさっさと歩く・・・。
シティはいいのですが、旧市街は石畳なので、仕事行く時とかいつ滑るかとドキドキしながら歩いてます。除雪車も入れないですし・・・。
特に坂がクセモノです。
しかし、40cmまで自転車可能って、すごいなぁ。

No title

昨日はこちらもかなり冷えました。この時期恒例、ガスボイラーが何度もエラーを起こし始めてビクついております。

いま旦那がスイス出張中なのですが(マイナス18度)、「あっちの連中オフィスで半そでだよ!おかしいよ!」と言っております、暖房が充実しているからでしょうか。

雪の写真、雰囲気があって素敵ですね。
自転車で積雪40cm・・・足腰鍛えられそう。

No title

i-4Wakakoさんへ
こちらの人は雪が積もっていても自転車に乗っているのが不思議でなりません。
スイスは日本人の聖地です。どこへ行っても日本人観光客がワサワサしていました。

i-4ねこうさぎさんへ
寒いですよ!!家の中は快適なので最近引きこもりがちです。
学校で冬の定義を皆で話したときスウェーデン人は11月から3月までと主張していました。年に5ヶ月とは!!

i-4リリイさんへ
相変わらずお忙しそうですねえ・・・
非現実の世界をうろうろしている患者さんに雪を知らせるとは・・良いケアをしていますね・・・多分・・
頑張ってねえ。

i-4nanoさんへ
ストックホルムもツルツルですか!!
nanoさんは特に今年は滑らないように気をつけないといけないですね!着脱できるスパイクのような滑り止めをお勧めします!

i-4tomoさんへ
ボイラーも怪しいとは・・恐るべしイタリア。
確かにスイスのセントラルヒーティングはばっちりでした。スイスの同僚も半そでで仕事していました。
(彼らの基礎体温が東洋人より高いと言うこともあるでしょうが・・・)

雪の種類が違う

そうそう、チェコでもそんな感じでした。通りをそりに子供を乗せて歩く人がちらほらと。みんなわらわらと通りを歩いていて、雪が好き(笑)。
ここでも、ストームが来ると学校や一部の会社はお休みになります。自動車事故が多発するためと思われます。幹線道路は除雪車と塩のお陰でからからですが、残った道路はとても危険。氷が怖いんです。
それにしても、自転車通勤アッパレです(笑)。
ネブラスカは風が強いので、雪が降るとストーム。歩くのは至難です。そうでなくてもこの街は歩くような通りはほとんどありませんが。。。
暖かくしてください。キャンドルで遊びましょう。

アリスさんへ

冬冷え込む国に幾つか住んでいましたが(デンバーとかスイスとか)雪に負けずに自転車(それもママチャリなど)を普通に乗っている人々は初めてみました。
それだけ、自転車が重要な交通機関のひとつとして考えられているのでしょうが・・・

キャンドルで遊ぶというアリスさんのお勧めを早速先ほど採用させていただきました。日記にアップします!
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。