スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎょえ~

2月15日 曇り

今日もリノベーションのため朝も早くから家をでて、大学の図書館で時間をつぶすという。今週で3週目。
予定では4週間かかるので、やっと半分来たのね・・・と思いつつ・・・疲れた・・・
リノベーションは着々と、仕事の仕上がりは・・大丈夫。きちんと職人さんたちが仕上げてくれます。

でも、いかんせん職人さん。自分の仕事以外のことにはあまり関心が無い模様。
家は相変わらず土足で踏み荒らされています・・・・




それだけではなく・・・




今日家に帰ってきて2人でびっくらこいたことが




toile2.jpg

トイレが「お帰り」と私たちをお迎えしてくれました・・・


多分、前回、うちの玄関にぼーんと放置したため水漏れ事故が発生し、床をはがしたりてんやわんやとなったため、今回は念を入れて、水の供給源を分断し、アパートの共用部分に放置。(←おい!)

今日もトイレが使えないのか! と2人でがっくりしていたら、あと、トイレの便座をご近所さんに見られるのか、と恥ずかしがっていたら、職人さんより書置きが・・

帰るまでにトイレの床が乾いていないので、夕方18時以降、トイレを定位置へ戻していいですよ。
とのこと。。。。2人でトイレの便座を抱えて元に戻しました・・・よかった。
こんなことで喜ぶようになってしまって、幸せを感じるというハードルがめちゃめちゃ低くなっております。
でも、通りがかりのご近所さんにばっちりワタクシ達のトイレを御開陳しているのですけどね。


コメントの投稿

非公開コメント

もうすぐ

ぶくさん、あとひと踏ん張りです!

幸せのハードルが低くなってる・・・生活環境に関しては(日本の当たり前のレベルが高すぎるから)他の国で暮らすとそうなってしまうのかもしれませんね。
うちも4つ口のコンロがいまや一つしか使えなくなっていても(しかも着火まで2-3分かかる)、火が使えるだけ、お湯が出るだけ有難やー状態になってます。
・・・お互い頑張りましょう!

tomoさんへ

tomoさんちもすごいことになっていますね・・・
我が家の場合は1ヶ月という期間限定ですが、家の問題が慢性的なものなら・・・かなりストレスですね。

いや~でも、トイレなどシモ系の問題はまた一段とつらいものが・・・お互い頑張りましょう。

ちなみに今日、職人さんとあったのですが(ワタシがダラダラと準備して出るのが遅くなった)今日、トイレ使用禁止だそうです・・・とほほ。

はじめまして

ぶく さん。
はじめまして。なおm。 と申します。
今日、仕事中に このブログを発見して 一気に過去ログ拝見しました! 実は来月(ワークパーミットが下りれば)ご近所のNorrko:pingに引っ越すことになりました。スウェーデンでのサバイバルの知恵を学ばせていただきました。これからも時々お邪魔します。宜しくお願いします!トイレ問題が早く解決しますように。

またもや

毎日、たいしたことをしないまま、一日がすぎてしまう。
焦りだけが。。。
さて、これは玄関の外なのですね。なんとなーく作りがアメリカよりはしっかりしていそうな気配です。ご存知かもしれませんが、アメリカの家ってそばによって見るとちゃちいですよね。木造で。日本の鉄筋コンクリートのマンションを見慣れた私はびっくりでした。うちのアパート木のドアだよ。お金がないそうです(多分、家を建てる人が)。
もとい、なんだか恥ずかしい部分を公開されてしまいましたね~切ないね~大切な部分なのに。
それよりなにより、タダ戻せば使えるのですか?それに驚いてしまいました。横漏れしそうな気が~。
トイレって意外と単純なものなんですね。なんだかもっとフクザツなものかと思っていた気がする。
あ、チェコのトイレではお隣さんの物体が流れてきそうな設備らしいですよ。金魚が浮いてるのを発見したって。。。よそ様のブログで見ました。

No title

i-260なおmさんへ
はじめまして。ようこそつたない拙ブログへ。
ノルショーピンへはお仕事でおいでですか?
スウェーデンでは日本のように事が進まないことが多いですが、日本のようにストレスフルでは無いので、セッカチさんでなければ(あと、運がよければ)楽しい生活が待っていると思いますよ。
また遊びにきてください~

i-260アリスさんへ
アリスさんのコメントで一年前のワタシを思い出してしまいました。
学校の順番待ちで(自習する勤勉さはない)、無職(金が無い)、主婦(家事しかすることがない)、友達いない(アリスさんはいるかもしれませんが・・私は着たばかりで・・)無い無いづくしで、時だけが過ぎ・・あせっていました。分かりますそのジリジリとした感じ・・・

アパートの普請は・・どうでしょう・・・アパートのランクによって少々豪華さが違います。あと持ち主によって内装もガラッと変わります(買取の場合)。
我が家のはモチロン「庶民」のアパートです。(でも一応買い取りなのでリノベーション可能なのです)
アメリカのアパートは留学生とかの比較的恵まれた(お金持ちの)家にしか行ったことが無いのですが、大きくて結構良かった記憶が・・・

おべんき

最近、ブクさんのとこ便器だらけですね(笑)

そういや、こないだ恒例のオソラに行った時に
みんなでウォッシュレットで軽く1時間は議論してました。。

No title

まさに、ぎょえ~ですね。
帰ってきたら、便座ご開陳とは、ずいぶんな辱めを受けまたね。 ぷぷぷっ・・・と、笑ってはいけないですが、面白い画像でした。ありがとうございます。
でも便座って自分たちで戻せるほど簡単に元に戻るものなんですか?配管の上に乗せるだけ?
一刻も早く、無事にリノベーションが終わる事を願ってます。

けいこさんへ

トイレは仮設で、下水の配管の上に載せているだけなので、ビジネス中もバランスをとらなくてはなりません。
(どかっと座れません。空気椅子のように腰をちょっと浮かせ気味に・・・)
水は、配管をつなげられなかったので、この日はバケツに水を汲んで、自分で流しました。

順調に行けば来週の頭には工事が完了するらしいです。
ほっと一息。

のりさんへ

そう。最近この出来事に振り回されています。
・・・自ら望んだことなんですけどね。
勉強にも支障が・・・相方の仕事にも支障が・・・

でも、日本風に肩まで浸かれるバスタブがもうすぐ目の前に・・・楽しみです。
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。