スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爽やかな通学路

5月6日 晴れ・・ですが風が冷たい

今年は特に春が遅くて、まだ桜の花が咲きません。蕾は膨らんでいつでもOKって感じに準備万端なのに寒くて咲ききらない感じです。

爽やかな通学路をどうぞ
skogen1.jpg
道なき道をショートカットして森を抜けて学校へ・・・




は行きません。



森は抜けるのですが



skogen2.jpg

ちゃんと道があります。

私など10年くらい自転車に乗っていなくて中々慣れないのですが、彼らは子供の頃から自転車に乗り続けていて、暴走族並にスピードが速いです。私などがちんたら運転しているとドンドン追い越されます。

自転車はみんなの大切な交通機関です。老いも若きも通勤通学に自転車を使います。
エコですね。車はガソリンを喰いますが、自分だったら水で充分走りますモンね。(いまだ自分の体脂肪は減りません・・・できたら自分の脂を燃料にして欲しいところですが・・・)


さて、今日午後から学校がなくて、相方はランチミーティングとかで、一緒にランチを食べる人がいないので、お一人様をしました。
こういうときくらいじゃないとランチを写真に撮ったりという不審な行動はとれないので、ちょっと一枚。

lunchuni1.jpg

メニューは白身魚きのこソース、マッシュドポテト添え・・・写真ではよく見えないかもしれませんが、丼一杯のマッシュドポテト(このお皿直径30cmくらいはありそうです・・ご想像ください)さすが大学生相手、盛が違います。
いつも利用するレストランはセルフサービスなので、自分の欲しいだけの量を盛れるのですが、ココはお店の人が盛ります。ちょっとびっくり・・・半分残しました。
こちらの料理はやや塩がきついです。塩好きの私でも塩が効きすぎて痺れる(電気がはしるような感じ)ことがあります。要注意。
ちなみにこれで55kr(800円くらい)です。町で食べるのよりも20krは安いのですが、学食でこれとは・・物価が高いです。


コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

ヨーロッパは手ごわいですね!
こちらも、まだまだ涼しい時間はありますが、花が咲いては散って、少しづつ夏が近づいています。うちのほうは人工的なパスですが、やはり緑が一杯。今が一番いい季節です。アメリカのは完全に散歩用です。スウェーデンな食事ですね!ウーン、毎日だと辛いなぁ。自分でお弁当もって言っちゃうかも。まあ、学校に言ってるときはそんな元気なかったですが。もうかれこれ、うん年前ですが、日本の学食も結構高かったですよ。でも、平均収入からすれば高いんでしょうか?!

アリスさんへ

学生は親の仕送りなど無く、政府からの支給金と、学生ローンと夏のバイトなどでやりくりしていて、つましい生活をしています。ランチに一月1.5万円くらいかかるのはやはり高いのではないかとおもいます。
と、いうことと、お金を払う割りに食べ物のクウォリティーが低いので(ふつうに不味いです。ときどきびっくりします。笑)美味しかったら文句は無いのですが・・・
多くの学生達は弁当持参で来ています(と、いっても出来合いのミートボールとパスタとかですが)。

生徒用台所という名前で電子レンジとテーブルのあるお部屋があって、自分で弁当を温めて食べられる部屋があります。(こんどご紹介しますね)北国の人たちは合理的です。

自転車で森を駆け抜ける様子、とても気持ち良さそうですねv-218
私も福岡市民になって、自転車を使った方がなにかと便利な生活なので、近々購入予定ですが、どれにするかで家庭会議がなかなかまとまらず・・・脂肪燃料を利用してエコ生活にはまだまだ(できるだけ歩いたりはしてるんですが、燃えません)
北欧は食費も高そうですね。
学食で800円とは・・・。
そしてマッシュドポテト多すぎです!!

マッシュポテト、どえらい量ですね。
全部食べたら胃の中がマッシュポテトでみっしり重たくなりそうな・・・。

晴れた日の自転車通学は気持ちよさそうですね。皆さん学校や職場の近くに住まわれてるのでしょうか。(日本のように通勤通学に片道1時間以上、なんて人はいないのかな。)
だとしたらうらやましいです。

素敵な通学路!

通学路!森の中でもいいんじゃないですかあ(^^)
空気がキレイそう・・・

ポテトもすごい!
どこに魚が・・・・??

ねこうさぎさんへ

自転車通学を爽やかに感じるためにはもう少し体力が必要です。(息切れしてはーはーしています・・そんなの私一人)

はい、北欧は何でもアホのように値段が高いです。昔住んでいたスイスも高かったですが・・無職の今、物価高が恨めしいです。
日本って何でも安くてありがたいです。近々日本に帰って買い物しまくります!

近くなったらまた連絡しますね!

のりさんへ

森の中・・写真ならいいですがもう少ししたら薮蚊とか虫が飛びまくり、口を閉じていないと蟲をたべてしまいそうになります。

ポテトは皿に盛られたとき「おお~」と思わずひるんでしまいました。おかげで午後、満腹で眠くて仕方ありませんでした。

tomoさんへ

通勤距離は人によりますが、ストックホルム以外ならそんなに通勤に時間はかからないと思います。
(といってもストックホルムの人口は100万人程度なので福岡市と変わらないのですが)

スウェーデン人の傾向として、田舎の森などにわざわざ住みたがり(知人に5人くらいいます)、通勤が遠くなってしまうこともあります。渋滞はありません。
日本に比べたら通勤の大変さは冬の雪につきると思います。
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。