スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スウェーデンの夏 2010 その2

7月1日 晴れときどき曇り

SFIの頃からのお友達と公園でFIKA(お茶)をしました。
parkfika1.jpg

彼女はオランダ人なのでやはり天気が良いと外で過ごしたいようです。日本人だったら日向を避けて日陰に行きたいところですが(同じくマレーシア人の友人も日陰を選びたい)爽やかですし、子連れでしたので(子供は公園の遊具で遊ばせつつ)お店ではなく外でピクニックです。
勿論私たちアジア人のために半分木陰半分日向という場所を選びました。

で、私たちアジア組みがちょっとサンドウィッチを買いに席をはずしたところで、オランダ人の友人がある人たちから無料のお茶と茶菓子を誘われました。

parkfika2.jpg

それは誰かといいますと…
Socialdemokraternaの方々の選挙キャンペーンでした。
大雑把な説明だと…社会民主党と日本語では言うのかな、現在の最大野党、やや左寄り気味、最近支持率が下がって不利な立場にある…という感じです。

parkfika3.jpg

友人がオランダ人で見た目がスウェーデン人と変わらないため声がかかったのだと思いますが、完全に人選ミスです。私達がコーヒーとシナモンロールをただ食いして、ほとんど無意味な投資であったといえましょう。
ちょっと気まずかったです。ふふふ。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメ様

ええ、タダならいただきましょう。という感じでノコノコ近寄りました。(というより、おお、ブログのねたになるぞと…ははは)

サンダル履きで写ってるおじさんがキャンペーンの方ですか?
シナモンロールとコーヒー・・・日本の選挙キャンペーンとはかなりイメージ違いますね。


tomoさんへ

そうですね。こういうことの雰囲気は完全に日本と違います。
国会議員の人でもちょっと高級すぎる持ち物を持っていたりするだけで、新聞などにバッシングされることがあります。
(庶民の味方って言っている党の党首がこんな高級バックを持ち歩いている…などなど)

フレンドリーに茶菓子を食いつつ、政策などについて話したいようです。

なんかシナモンロールがもらえる選挙なんていいですね。
食い物につられて、清き一票を入れそうです。
日本では…ないですね。

Pidekyへ

日本はめちゃくちゃ真面目というか融通が利かないから(というか賄賂の歴史があるから)こんなことしたら大変なことになってしまいますね~

いづれにしても私たちは食い逃げってやつです。
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。