スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋も終わりに近づいています

10月15日 快晴 

朝晩冷え込んできました。氷点下になることもあります。
空気は乾いて爽やかで空はどこまでも青く澄んでいます。

daigaku1.jpg
紅葉(黄葉です。こちらでは)もきれいですが、最近の寒さでばっさばっさと葉っぱを落としています。

daigaku2.jpg

そんな季節を愛でる暇も無く、今日はテストでした(スウェーデンの現代社会と歴史)
なんとか王が何とかして~デモクラシーが~などと全く興味のない授業を延々受けさせられました。
もうどうでもいいよ~という内容だから(そしてスウェーデン語で単語も難しく)二度とテストを受けたくないので出来るだけパスするように準備をしました。
最近大学の入学要綱が変わって(samhällekunskapA)社会Aと数学Aを取らないと入学要項を満たさなくなっているので、もし進学するなら必要な単位なのですが・・・

頑張ったけど・・・

惨敗・・・・

先生がむちゃくちゃ仏心をだして薄目で採点するとか、だったら大丈夫かも・・という結果です。
追試も受けたくないくらい嫌いだからどうにかならないかと手を合わせております。

只今燃え尽きて燃えカスになっています。

あと、6週間でこのタームも終わります。なんとか乗り切りたいです。
(そしてもう一回クラスを取ることになるでしょう・・もう一回やる気マンマンで冬からの進学予定などは立てていません。クラスメートは大学のコースを応募しています。)
ちなみにバイトのスケジュールと学校の行事を合わせたらほとんど隙間無くギッチリとスケジュールが埋まっていて、これをみると「おえ~っ」と吐き気が来ます。
来期楽をするために、できるところまで頑張ります。

今日の夜の予定、酒をかっくらって、家でダラダラする。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

えー!数学Aもですか?そりゃ面倒くさい…。日本の高校数学の方がレベル高いですよね、ヒソヒソ。私のときは歴史の授業では「中世まで何もないから~」ってすっ飛ばしてました(笑)。テストは受からせるのを前提にやってくれた記憶が…内容は簡単なんだけれど、スウェーデン語で覚えて答えなきゃいけないところが嫌なんですよねぇ。パスできなかったクラスメートは追試の代わりに不正解の部分だけレポート提出してたような。合格していますように!

お久しぶり

ブログは拝見しております♪
日本もだんだん秋の気配です。今が一番いい季節ですよ。カメラの本など読みまくる贅沢な日々です。
ぶくさん、学校厳しそうですね。外国で暮らす私たち、どうやって暮らしていくのか考えてしまいます。
試験、何とかうまく行っているといいですね!

VHSに

ぶくさん、VHSに高校と大学の成績表、出されましたか? 私の周りでは「卒業後5年たつと、高校は成績表を出してくれない」と言ってますが、私の場合、古過ぎるのか(爆)出してくれました。数学Dと社会Aは高校、英語Bはルンド大、歴史Aはルンド大と日本の大学の履修記録から認めてもらいました(歴史Aに関しては一度ゴネました。そしたら、スウェーデンの歴史は何も勉強していないのに、単位くれました。何ていいかげんな…。でも、ある日本人の友人は日本の大学の成績から歴史Aを認めてもらったと言っていました。ちなみに彼女はTOEFLの成績で英語Bを認めてもらったとそうです)。
一度、高校、大学、持っている資格、全部VHSに送ってみたら、けっこうスウェーデンの高校の単位と認定されるかもしれませんよ。

No title

うっひゃ~(><)歴史とか苦手ですう
日本の事も、良く知らないのに~
ガンバってくださいね~

No title

i-260Wakakoさんへ
数学Aは日本の単位がそのまま使えるようです。さすが日本の高校は難しいところまで教えているようで、あんまり数学に身を入れていなくても数学Dまで単位をくれています。
これは良かったです。
この年になって高校時代ちゃんと勉強していればよかったと後悔することがあるなんて・・・
人生色々です。

i-260アリスさんへ
ココに来て、いかに自分が適当人生で渡ってきたかっていう後悔が・・・
外国で暮らすって、それだけで日々消耗しますよね。

i-260はねこさんへ
VHSへ約1年くらい前に書類を一式送っていますが、音沙汰無しです。どのように連絡があるかご存知ですか?そろそろどうなっているか問い合わせようかと思っています。
でも、大学のコースを申し込むときに高校の成績(と英語A)が必要で一式書類をStudera.nuへ送っていて、そこで一部成績が見ることが出来ます。
ゴネ勝ち、この国ではありえますね。社会科はちょっと難しそうです。

i-260のりさんへ
まさかこのトシでまた歴史とか社会とか勉強する羽目に会うとは思いませんでした。
いらぬ苦労を外国で買っている私は、それなりに私らしいのですが・・・

VHS

VHSからは申請後2ヶ月で封書で返事が来ました。その結果が Studera.nu の Dina sidor で見ることができるので、ぶくさんの場合、審査は済んでいるのに本人への通知がまだ(あるいは郵送途上で行方不明)なのではないか、と思います。
VHSへの「歴史も認めてくれ~」というお願いは、郵便で行いました。
他の方のブログを拝読していたら、日本の高校の授業で歴史Aを認めてもらった、というのがありましたよ。
実はVHSの判定が来る前に、英語B、歴史Aの授業をKOMVUXに申し込んだんですが、「定員オーバー」という理由で却下されました。おそこらく、高学歴の人からハネていると思います。
スウェーデン社会から見ても、余計な教育費(=税金)は使いたくないはずなので、「この教科も認めて!」というお願いは、してみる価値がありますよ。

はねこさんへ

詳しくて貴重な情報ありがとうございました。
Studera.nuには一部(全部は載っていないのです)情報が載っていますが、残りはまだなので、きっとどこかで書類が滞っている可能性がありますね。
近々連絡しようと思います。

ごねるのはもうちょっと後になりそうです。
(スウェーデン語がマダマダなので・・・)i-240
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。