スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いとしのベト麺 ブン・ティット・ヌォン 

10月19日 リンショピン

アメリカ留学遊学時代、本当においしいものを食い放題していました(でもやせていた)。
中華といえば香港で食べたときと同じクオリティの飲茶が食べられましたし、メキシカン、タイetc・・・も同じく。その中で一番のお気に入りはベトナム料理やさんのブン・ティット・ヌォン。
日本で探しましたが、なかなか無く、モチロンスイスでも無理でした。
鉄板スウェーデンでも無理でしょう・・・あきらめかけたある日。暇にかまけて人のブログを読んでいたとき、このベト麺(ベトナムのヌードルの略)が目の前に!!!

早速作ってみましたとさ。リファレンスはこの方Chiblitsさん
どうもありがとうございます!!!相方と金曜日に山盛り食べましたとさ。
大変おいしゅうございました。これからの定番メニューになりそうです。

vetmen1.jpg

今回の失敗。野菜嫌いの相方にたっぷりレタスを食べさせようと、下に敷いたこと。
上から肉とエビをどんどん食って、レタスが残ってしまいました。次回はレタスが上、肉が下、もしくは全部混ぜて食卓に出そうと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アメリカ留学時代にそんな美味しいものを食べられたなんて。。。というか、西海岸に居た友人も、日本のレストランなんかよりずっとおいしいってそう言えば言っていた。。。
この辺りのレストランはどこ入ってもまずいです。お金払う気にならない。でも、地元の人は美味しいと思ってる。。。
レタスを麺と混ぜるアイデアいいですね!私も下に残って食べづらかった。
おいしい飲茶に行きたい(涙)

アリスさんへ

実はコロラドのデンバーに居たのですが、ちょっと外れの移民の多い地区(夜は怖い、主にランチで行っていました)へ行くと、その国の人が作っているレストランで、その国の人が多く集うレストランがありました。で、ヨーロッパへ移住して中華に行ったときのがっかり様は言い表せません。・・・私も飲茶へ行きたい。(もう自分で作るしかありません)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぶくさん・・・ホントに何でも作っちゃいますね!
スウェーデンで「何でも屋さん」ができそうですよ!
ホントに素晴らしいです!!

pidekyへ

・・・いやいや単に食い意地が張っているだけと思われる。
縫いもん編みもん、日曜大工などのことについてはまったく出来ないので、食いもん屋なら、・・・できるかな・・・まず道端で売って歩こうか。ラーメンとか焼き芋みたいに。・・・警察がきたら手押し車押して走って逃げるの。
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。