スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の縄張り2 食いしん坊日記編

2月16日 晴れ。でも寒い

スイスでは毎食外食をしていました
おかげさまで只今1kg体重増量中(当社比べ)…何パーセントかは申しません。

スイスは何かと脂っこいものが多いなあ~と感じた今回の旅(というか私の選ぶメニューが悪いのかもしれません)

11v6-2.jpg
ついて早々おひとりさまでランチ。
Oucyという湖沿いにあるちょっとリゾート風な地区で、ピザナポリターナ(アンチョビ・ケイパー)とビール。
スイスでは昼間酒は当たり前。Vivaスイス!!

つづいて
11v6-3.jpg
二人でスイスに住んでいた頃(当時は一緒に住んではいませんでした)金曜日にデート(素敵な響きだ…)でよく訪れたメキシカン。
チキンケサディーヤとマルガリータとワイン。(今回昼間に勢いをつけていたため夜も飲むのが止まりませんでした。へへへ)

11v6-4.jpg

続いて土曜日のランチはスイス風なカフェ(Cafe ROMAND)にて真っ向スイス料理。
クルートといってパンの上にクリームときのこがたっぷり。ちょっと胸焼け気味になります。
スイスでランチですからワインは漏れなく飲みます。

その夜は
11v6-5.jpg

中華。私は肉があまり好きではないので参戦しませんでしたが、フォンデュシノワーズと言ってしゃぶしゃぶと鍋を足しっぱなしにしたようなものがスイスにはあります。(喰い放題メニューをGOGOといいます)
私は焼きそばをガッツリいただきました。美味しかったです。あとワインとスピリッツをガッツリと・・・
相方の元同僚と夕食を共に。友人夫妻Z子さんとNさんが幹事をしてくださいました。
色々とお手数かけました。ありがとうございます。とっても楽しかったです。相方も大変喜んでおりました。

このレストラン、相方がポスドクをしていたときに指導していた中国人のQさんが、昨年オープンしたもの。彼女は中国でも一位二位を争う有名大学を卒業して、スイスのこれまた有名な工科大学院を卒業した後(相方曰くかなり優秀なひとだったらしい)なぜかホテルとレストランをスイスにオープン・・・・頭の良い人の考えることは良く分かりません・・・。

で、次の日は温泉へ行って(また明日にでも日記書きます)
夜はヘロヘロにくたびれながら
11v6-6.jpg
ローザンヌ大聖堂の前にあるチーズフォンデュのレストランにて、キノコチーズフォンデュとワイン。
写真はくたびれていて呆け呆けな写りのため、ありません。

二人ともあまり野菜を食べていない週末でした。
今日から野菜ジュースを復活させています。

コメントの投稿

非公開コメント

スイスいいな

何と羨ましい生活をなさっているのでしょう。
楽しくって、幸せでしょうがないのではない。
理想的で「羨ましい」の言葉しかでてこないよー!

金曜日にデートしていたメキシカン、、、いい響き。
ウイウイしいな!

ミッチーさんへ

お子さんがいると中々遠出は難しいでしょうね。
でも、お互い無いものねだりなのかもしれません。青い鳥はすぐ近くに…です。

今となってはお互い馴れ馴れしくてつまらないので、初心忘れるべからず、ですね。でもお気に入りのレストランがメキシカンって私らしいでしょ?

こんにちは。読んでいたら無性にチーズが食べたくなって、今パンと一緒にチーズ食べてます。ところで、報告が遅れましたがルブロションを使ったグラタンを試しました!私には少し重かったけれど、ス人達の食いつきは見事なものでしたよ。チーズが冷めると1口食べるごとに罪悪感を覚えるので、アツアツのうちに勢いで食べた方がいいですね。

スウェーデンのチーズと比較するとスイスのはこってり濃厚です。
ますます罪悪感度アップです。美味しいんですけどね。
ルブロション、好評だったとのこと、良かったです。
オーブン任せで簡単で美味しいのでお客さんが来たときなどいいですよね~

スイスには色々あって良いですね~。どれも美味しそう!
海外旅行は良いですね。(って、自分も海外在住にも関わらず、ここにいると外国ということを忘れてしまいます)
私もお腹の具合が良くなったら鉄砲玉旅行したいです。(今から悪巧みしています)
しかし、恋人時代の思い出の場所に結婚してから行くなんて、何だかロマンチックですね。ごちそうさまです!

けいこさんへ

これでもスイス時代はフランスなどと比べて、スイスは何にも無いと文句を言っていました。スウェーデンへ来て、益々何も無くて、でも人間って何処にでも慣れるように出来ているんですよね。。。

ロマンチックもなにも、私と相方ですから、何処へ行こうが淡々としたもんですよ~

なんや!近くまで来てたんやね。。。
ついでに家まで寄ってくれたら、ちがうスピリッツがあったのに。。。。

結局中国のスピリッツは買えた??

ずーこちゃんへ

買った買った。一瓶45フランもしたよ~
そんなに高いものじゃないと思っていただけにびっくり。でもこれ、皆で瓶の残り半分を呑みあげちゃったから、Qさんたちに申し訳ないねえ~
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。