スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本・台湾ツアー11 台湾編

7月15日 曇り雨。 気温20度くらい。

では怒涛の台湾編

台湾について、初日は夕方着。早速台湾に居る友人達へ連絡。
平日なのに、仕事が終わった後(なんとなく早めに切り上げて駆けつけてくれたくさいのですが)ホテルへお迎えが来ました。
で、ナニが食べたい?と聞かれ、下調べを良くしていなかったので、台湾のフツーのご飯と返答。
twn11-1.jpg

この辺りで美味しいと有名な、米粉のうどんとおかずを食べさせてくれる、食堂へ
twm11-2.jpg
出汁がきいておいしかったです。
ちょうど日本帰国前から原因不明の蕁麻疹で、なんとなく食あたりによるものと思っていたため、あまり積極的に魚介類は食べたくなかったのですが(時々肉や魚のタンパク質が悪さをするのです)、真ん中の貝が意外においしく、つい食べすぎてしまいました。(大丈夫でしたが)

その後はお約束の
twn11-3.jpg
カキ氷。
台湾の方、お酒を飲みません。飲み屋さんはほぼ皆無。代わりに皆さん甘党です。
美味しかったです。

そのあと、友人達に近くの夜市で降ろしてもらい、ちょっと散策。タクシーに乗ってホテルへ帰りました。で、相方タクシーにカメラを忘れて帰り、紛失。
ホテルの方なども色々と手を尽くして調べてもらいましたが、見つかりませんでした。

で、翌日は九フンへ
twn11-4.jpg

twn11-5.jpg
色々買い食いしたり、買い物したり、で楽しみました。
日本からツアーで来ている人たちは、あまりゆっくりせず、さささ~と流して観てまわり、かなりコンパクトな滞在な様でした。
露店を冷やかして、買い食いしていたら一日遊べます。結構遠いですので、ゆっくりいかれることをおススメします。

翌日は友人の実家のある宜蘭県の羅東と言う町で(読み方知らず)一日遊んでもらいました。
海岸へ行ってちょっとヒスイを探してみたり・・・(本当に取れるらしいですが、素人に見つかるわけも無く)
乾物買ったり、地元のお寺のお参りしたり。(お寺編は後日書こうと思います)

美容院で髪の毛を切ってみたり・・・(安いからおススメと勧められ、つい調子に乗って切ってみた。600元・1800円くらい)
twn11-6.jpg
台湾名物、座ったままシャンプー(このお姐さん、次から次へとシャンプーばかりしていました。重労働)
もちろん友人による英語-中国語(台湾語)の通訳付き。
美容師さんはしきりに暑さ対策について質問してきました。短くしたら暑いとき結べないから、長さは保ったほうが良いとしきりに勧めてきました。土地柄がでていますね~
あと日本の雑誌があって、皆さん日本風に切るのをかなり研究している模様。

あとここでは夜市で晩御飯を食べ、バスに乗って台北に帰り、台北101で夜景を見て帰宅。

最終日は買い物して
twn11-7.jpg
生地の問屋街で客家花布というプリント生地をささっと購入して、相方の行きたがっていた電気街へ。
そのあと小包籠の昼食を取り、また買い物して。

夕食は、台湾と言えばこれ。火鍋。
twn11-8.jpg
辛いほうは、私には食べられません。辛すぎる。台湾人の友人も、辛くないほうの汁で辛いほうの肉を洗いながら食べていました。(相方は辛いと言いながら、普通に食べていた)

仕上げに台湾大学の近くにある美味しいと有名なかき氷やさんで、仕上げにマンゴーカキ氷。
(相方様、台湾のマンゴーとカキ氷をこよなく愛しています)
twn11-9.jpg

たった4泊で、それも最終日は早朝空港へ向かったため、あまり時間はありませんでしたが、友人達に久しぶりに会えて、朝から夜までミッチリ遊んでもらえて、充実したたびでした。
楽しかった~し美味しかった~。また行きたいです。
お小遣いをためなくては・・・

台湾のお友達、ありがとうございました! 謝謝!

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメ様

スウェーデン人って結構世界中に蔓延っているようです。ゲルマン民族の旅好き、もしくはバイキングの血が騒ぐのでしょう。
そんな地元(?)に居るとは!

と、いいつつわが地元にも子供の頃、スウェーデン人が遊びに来ていました。

九ふん

台北以外も観光されたのですねーうらやましい。お友達のガイド付きもうらやましいです。

九ふんは前回断念したので次回は是非行ってみたいです。やっぱり絵になる町並みでしたか?
(しかし、ホント、カメラ紛失が悔やまれますね・・・)

カキ氷も、この時期絶対美味しいだろうなぁ・・・マンゴーは濃厚であるほど苦手な気もしますが(先日ご一緒したときマンゴージュース飲んでみて再確認)・・・後ろに見えるのは宇治抹茶ですか?次に機会があったらあれもこれも食べたいっす。

tomoさんへ

九ふんの雰囲気は、山のお寺の前の仲見世みたいな感じです。
兎に角、人が多いです!
もし機会があればおススメです。

カキ氷、日本のと味がまた違うのですが、お勧めです。何処のも美味しかったです。
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。