スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノルウェーの物価高に慄く

2月25日 晴れ

今週はスポーツロブという名の冬休みでした(1週間)。
チビっ子達にウィンタースポーツを楽しみなさいというお休みです。

で、その一週間に相方の出張が重なりました。行き先はノルウェー、トロンハイム。
こんな時期に北に行くのも・・と思いましたが、最近クスブッテいましたので、金魚の糞として同行してきました。

写真は幾つか素敵なのを撮ったつもりですが、なぜかメモリー内に存在せず・・いつの間にか消去していたのでしょうか・・残念。

12v9-2.jpg

結局、写真を取り直しに行ったのですが、天気が悪く、残念な結果に・・・
街は私の住んでいるところよりも大きくて、町並みもかわいらしく、いいところでした。次は夏に行きたいです。
Hunterの長靴で行ったのですが、大正解。ぬかるみと水溜りと氷が足しっぱなしになったかなりの悪路ばかりでした。
相方はHunterといえども長靴を街で履くことに違和感があるようで、いつも鼻で笑います。

それにしてもノルウェーって物価が高いですね。
スウェーデンも中々高い国ですけれど、その上を行きます。まずノルウェークローナがスウェーデンクローナの1.2倍(日本円で15円くらい)。
その上で、マックでハンバーガーとポテトのセットを頼んで100krくらい(1500円)。
カフェでサンドウィッチと紅茶で80kr(1200円くらいか?)。

追記: Current Cost of Living Indexというおもしろいリンクを発見。
ニューヨークでのリビングコストを100とした場合の都市同士の比較サイトです(英語)→リンクはコチラ
なんとノルウェーとスイスの都市部で上位を占めます。トロンハイムは2位!
ちなみに私達の住んでいる町は順位を下げて、指数は103でした。


このことについて相方の上司(というかノルウェーでの受け入れ先のボス)に聞いてみると、ノルウェー人はかなり稼いでいるので、それくらいの金額でも屁とも思わないと思う。とのこと。
旅行者には中々厳しい物価です。

12v9-3.jpg

あ、あとトロンハイムは鮭の養殖でも有名です。フィヨルドの入り江にある町です。
ですが新鮮なお魚・・・はあまり見かけませんでした。

日本人のシェフがいると言うすし屋を検索して、遠路歩いていったのに、その日はお休みだかで、アジアの何処かから来た人の寿司を食べることになり、すごく高くて、不味いという残念な結果に。(二人で620ノルウェークローナ。約9千円)
スウェーデンでもそれくらいしますが、不味いと損した気分になります。
寿司飯は不味いし大きすぎるし、ねたは水っぽい。
私達の住んでいる町のいつも行くすし屋のレベルの高さを再確認しました。(そこもベトナム人の経営するすし屋なのですが、おいしいのです)

Borta bra men hemma bäst.やっぱりおうちが一番です。

コメントの投稿

非公開コメント

夕景の写真、美しいです。
物価の高いノルウェーで不味いお寿司とは災難でしたねー。のりのあるLinköpingはラッキーですよね。

りんさんへ

今回の旅の主な目的は「寿司を食べる」だったので、すごく残念でした。

「のり」がこの町にあってラッキーだな、と思います。

トロンハイムには知り合いがいるので、一度行ってみたかったんです。羨ましい!
写真で十分、奇麗な町並みの様子が伝わってきます。
お寿司は残念でしたね。色々行くとやっぱり「Nori」のレベルが分かりますね。

けいこさんへ

けいこさん、世界中に知人がいますね~
中々いい町ですよ、おススメです。いつか行かれるといいと思います。が、物価高はなんとも・・・

「のり」はヨーロッパの田舎にいることを考えると中々レベルが高いと思います。

カラフルな建物が並んでいて素敵です、行ってみたいなぁ。円高の恩恵を受けてもまだまだノルウェーの物価は高いですねぇ。オイルマネー恐るべし!

Wakakoさんへ

ええ、UAEとかみたいにオイルマネーで町がギラギラしていたらそれなりに楽しいのですが、高くて、でもスウェーデンで同じものが安く買えるという物価高はバカらしくて、買い物する気になりません。

フィヨルドは一度!おススメです。
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。