スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うなぎディナー

8月18日 雨。ちょっとさむいけれど、気持ちが良い。

昨日、またもやご馳走になりに、台湾人のお友達家族の家にお邪魔しました。
オクサンはあと2週間で出産予定なのに、大ご馳走を準備してくれていました。

v33-2.jpg

そして表題の通り

v33-1.jpg

うなぎの蒲焼つき。(写真右端)
うなぎを買って(スウェーデンでもうなぎを食べます。燻製にしたりするようです)、自分で捌き(旦那さんの格闘をビデオで見ました)、蒲焼にしてくれていました。
うなぎは丸々肥えていて、美味しかったです。もちろんこちらでは養殖などしませんので、天然物ですよ。
贅沢です。

お二人はいまうなぎにはまっていて、毎週土曜日に出る魚屋さんの屋台に足繁く通い、毎週のように購入しているそうです。
彼女が言うには「私の主婦生活で一番チャレンジングな料理」とのこと。よく分かります。
帰宅途中、相方に「私の料理能力はここまでアドベンチャラスではないので、くれぐれも期待しないように」と言っております。

ここ2ヶ月以上実家で上げ膳据え膳の生活をしていたため、料理など主婦生活にリハビリが必要です。
ボチボチご飯録、始めようと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

うなぎの蒲焼き!
確かにかなりチャレンジングですね。美味しそう! 台湾の方のご馳走はいつ見ても豪華ですね。ここまでの食に対する執着心、ちょっと尊敬します。しかも、あと2週間で出産予定でこの料理を用意できるって、すごいですね。
ブクさんのご飯録も楽しみにしています。

すごい!

ぶくさんの料理もいつもおいしそうですが、お友達もすごいですね。
臨月にこれだけ凝ったもの作れるなんて…尊敬します。

楽しそうだな~。
うらやましいです。

けいこさんへ

本当に彼らの食に対する情熱はすごいです。
台湾に居た頃は、外食が充実していて安いことからほとんど料理をしたことがなかったそうです。
脱帽ですね。
私もすこし見習わなければ・・・

tomoさんへ

臨月にこれだけの準備・・
彼女はかなりスーパーに動ける人で、台湾時代、陣痛中に病院へ行く前に(台湾では出産後ひと月産婦は外出禁止になります)思い残すことの無い様、痛い中美味しいと有名なレストランでごはんを食べたそうです・・・

うなぎ・・・食べたい!ってか仕事で今週末から帰るんだけどな・・・

私もさばく勇気はありません!

Midocへ

年に何度も帰国って、大変だねえ・・

うなぎって、プロの作る食べ物だと思っていたので、食卓に出たときはびっくりしました。

うなぎ・・

天然うなぎっ
すごいですね。
尊敬です。

「まな板の上にのせで、頭に釘を打って捌くの」って普通の主婦(友達)が涼しい顔してそう言いました。
まさに格闘ですね!私は土俵にあがる前に完敗です。

おいしかったでしょうね~おなかがなってきました。

kaorukoさんへ

涼しい顔でうなぎを捌く!
すごいですね。土地柄もあるんでしょうか?(ひつまぶしの地域ですよね)

私も土俵に上がる前に白旗です。
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。