スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の夕食1

1月23日 曇り今日も寒い

今日の夕食はTartifletteにしました。コレはスイスのときの友人から教わったもので、フランス・サボア地方の家庭料理です。
寒い日にはぴったり。相方はグラタン皿の端っこを擦り取りながら完食・・・というくらい大好物。
大体食べ方で彼の好き嫌いが良く分かるが、コレは3本の指に入るくらい好きな様子。
いつもご飯を作ると、褒めて「ブタもおだてりゃ木に登る」状態ですが、今日は大絶賛だったのでレシピの出所を皆さんにお知らせしようかと・・・

と、いうことで伝言レシピその2
リファレンスはMidonaiseさんです。
dengon1.jpg

チーズはサボア地方のルブロションという特別なチーズですが、町のチーズ専門店で買えます!コレを見つけたときのうれしさって無かったよ・・・この町で生きて行けると思えました。(←大げさ)

是非さぶい冬の夜にお試しアレ
ワインが進む進む・・・

コメントの投稿

非公開コメント

Midoc

まともに更新してないブログなのに、リンクありがとう!しかしルブロションがそっちで買えるとは・・・スウェーデンも捨てたもんじゃないね。私は日本の大晦日にこの料理を作ったけど、日本では実現不可らしい。このチーズ1個の値段が6千円だってさ・・・
日曜から恐ろしい日程の出張が待ってるけど、ちょこちょこ覗くわね!日本、楽しんでくるんだよー!

めちゃくちゃ美味しそう

これ絶対私も好きになりまそうです。
試してみます!
チーズは一回分で大体おいくらぐらいで買えますか?(主婦なもんで気になります)

普通のピザ用チーズだったら全然できが違いますか?(作る気満々です)

うまそ~~
でも、一個6000円て・・・
そこらのチーズで作ってみよう。
日本もうすぐだね~

絶対美味しいです

これは見ただけで絶対美味しいってわかりますね。
是非試してみたいです。
でも、その特別なチーズが入手できるかわからない。
どんなお味のチーズなんだろう・・・他で代用できないですか?
ルブロションるぶろしょん・・・と唱えながら、近くのスーパーで探してみます。(着くころには忘れてそうだ)

Midocへ

や~ルブロション見つけたときはちょっと小躍りしちゃったよ。
結構リッチだから続けて何度も食べられないけど、簡単でおいしいよね!日本で6000円って言うのはすごいね・・・今度もって帰ろうかな・・・

凜さんへ

コレはセントラムのH&Mの前くらいにあるチーズやさんで買いました。2分の1切れで(結構大きいので2人で半分で十分です)60krくらいだったと思います。
他のチーズではこの味は出ません。チーズがクリームと混ざり合ってなんともいえないフレーバーが・・・他の料理本とか見ると、カマンベールで代用とかありますが、手に入るなら断然ルブロションです。

りりいさんへ

日本では難しそうだね。6000円には私も衝撃を受けたよ。
もうすぐ帰ります。遊びましょう。
連絡くれい。

tomoさんへ

イタリアだったら多分手に入るかも。
ラッテリエ見たいなところに行くとスイスのど田舎でも売っていました。
Reblochonとメモしていくと良いかも知れません。ちょっと臭みというか癖があって、こくのあるチーズですが、嵌りますよ!

度々すみません

今日はブログを拝見してコメントしたあとフィレンツェに買い物に出かけたのですが、行きの車の中でふと、(そういえば、わたし今まで「とん」って名前でコメントしてたような・・・でも今日は「tomo」って書いちゃった~っ)と、不安になり。
すみません。今後「tomo」でコメントさせていただきます。

レシピをチラッと見たけど、美味しそうですね~。
チーズはカマンベールみたいだけど、ルブロションっていうんだ。この辺では探すまでもなく絶対ないと思うけど、カマンベールの外側がちょっと匂うみたいな感じのヤツかな?日本に住んでた時、チーズ屋さんが、なんとかって表現してたんだよね~忘れた~。あ、ウォッシュタイプって!違う?

バリうまそうっすね~。
唾液が分泌してきます。

i-260tomoさんへ
なんとな~く「とんさんかな?」と思いまして、返事させていただきました。今回からtomoさんですね了解です!週末にフィレンツェへって羨ましい!何買いました?

i-260アリスさんへ
そうですね・・・アメリカでは入手困難でしょうね・・・いつか何処かで試してみてください。おいしいですから。そうですこのチーズはウォッシュタイプってやつだと思います。どくどくの臭みがたまりません・・・

i-260pidekyへ
おいしいよ~濃いいけど・・・
昔はよくスイスのチーズをお土産に買って帰っていましたが、家族には臭がられていました・・・(湿度の違いで臭く感じやすいそう)

食べたい♪

チーズ大好き(^^)
どんな味なんだろう・・・・
絶対おいしそう。。。

のりさんへ

コレは超お勧めです。でも濃厚です。
日本なら、ちょっと探せば見つかりますよ!
値段が高いみたいですが・・でも、フランスでもそこそこの値段していました・・・

うまそうやね~~。三越のチーズ屋さんで100g 900円くらいって言われたよ。どのくらい使うんでしょ??
ちなみに芋料理で喜ぶのはたぶん私とちびだけ。。カロリーーも高いんだろうな。。食べたいな。。

もあんさんへ

多分普通サイズのルブロションなら2分の1個で大人二人一回分くらいです。芋とか玉ねぎは自分らが食べたいだけ入れて調節できます。たぶん200gくらいかなあ。

夕飯のメニュー決めるのに、ぷくさまのレシピに目を通していたら…おいしそ~!
これ、絶対に試してみますね。ICAのレシピも見てみたけれど、こちらの方が断然おいしそうです。ジャガイモ下茹でするの面倒なので、冷凍のフライドポテトで代用してもOKかしら?

Wakakoさんへ

チーズが独特の濃い味ですので、ゆでたジャガイモのほうが良いと思われます。
きっと冷凍フライドポテトですと、胸焼けの可能性が…

ですがお勧めです。ワインがすすみますよ!
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。