スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の夕食2

3月19日 奇跡的に3日続けて青空。でもまだ空は薄い青。

昨日の夕食を作るときなぜか軽い躁状態でノリノリでした。
勢いづいて気持ちは「愉快な点心師」。で、焼き小籠包と肉まんの2種類を作ってみました。
今日の今振り返っても、昨日のハイテンションの理由が分かりません。天気が良いのが続いているからかしら・・・(今まで暗くて、天気が悪いのもあってプチ鬱でした)

dimsam2.jpg

晩御飯は発酵が必要な肉まんのみ。(これだけで腹いっぱい)
たれは相方が台湾出張からお持ち帰りの「餃子のたれ」と台湾の方からいただいた「豆板醤」そして日本からお持ち帰りの「母手作り柚子胡椒」辛うまでした。

こちらで肉を一パック買うと一番小さなパックで約500g前後あります。(久しぶりに日本へ帰ったとき、一パック200gくらいなのを見て小さいと感動しました。)
一回2人で500gも肉を食べないので、保存用に焼き小籠包も作りました。

これらを作るのに発酵時間含めて2~3時間かかりました。が、食べるのは15分くらいで一瞬でした・・・ハイテンションでハッピーに作ったので今回はコレで良し。

dimsam1.jpg

焼き小籠包は現在冷凍庫で出番待ちです。

コメントの投稿

非公開コメント

手作り肉まん、うまいですよね~。
あの肉汁がたまりません・・・。たくさん作りましたね。
冷凍して食べたい時に食べれるのはいいかも~。(うちは作ったら全部食べます。食べ切れなかったら次の日に・・・)
昨日、今日は春っぽい天気でしたね。
やっぱり青空を見るとウキウキしますよね^^

たべたい~

おいしそうです。食べたい!
ご飯の準備。力の入れ方やメニューの傾向に精神状態が反映されるというか、波が出ますよね。
私も一時期こね系にはまってました。
焼小籠包って初めて聞いたかも。餃子の皮のちょと厚い版?

nanoさんへ

なぜかいつも大家族のおかんもしくは相撲部屋の女将並に作る癖があるのです。少量作るというコントロールがあまり出来ないのです。

自家製冷凍食品はご飯を作りのやる気の無いときの強い見方です。

tomoさんへ

焼き小籠包の生地は餃子より厚めで、中にベーキングパウダーが入っています。焼いたら少しふんわりする予定です。(まだ試食未)

精神状態・・・大いに反映します。
テンション低い時こそ、大量生産後のストックが活躍です。

小籠包ーーーぉう。おいしそうです。
おなかいっぱいなはずなのに、なんだかおなかすいてきました。蒸し器で蒸すのですか??電子レンジでも平気かなあ。わたしも挑戦してみよっかなあ。
日本からの柚子胡椒…これもツボです。あーー柚子胡椒ほしいなあ。次の輸入リストに加えることにします。

barbachkikakoさんへ

蒸し器は日本の100均で蒸し板を購入し、鍋に入れて使用中です。
軽くて安い、さらに重宝するということでこれも次回の輸入リストに入れることをお勧めします。

アリス

こうやって、誰かが作っているのを見るとすぐに作りたくなる。慣れれば簡単に作れるようになるんだろうけど、結構時間がかかっちゃうんですよね~。
焼きショウロンポウとは私も初めて聞きました。
冷凍庫に餃子の具だけが残っているのを思い出してしまった。。。皮に包まねば。。。。

アリスさんへ

焼き小龍包は私もまだ本でしか見たことが無いのです。
まだ試していません。

餃子のたね作るまではいいですけど皮を作るのがめんどいですよね~
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。