スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北国の春

4月21日 季節がまた逆戻り。寒くて冬物のジャケットを引っ張り出してまだ着ている。

イースターの週末は本当に晴れて暖かくて、このままどんどん暖かくなるのね~と、喜んでいたのですが・・ぬか喜びでした。また寒くなりました。

先週の日曜日Tåkernという湖にちょっと行ってきました。
haru4.jpg

ここは野鳥が集まるところで多くの野鳥愛好家たちがプロっぽい道具(双眼鏡とかすごい望遠のついたカメラとか)をもってうろうろしていました。
・・・私達は・・・裸眼・・・声は聞こえど、見えず。という状態で、さらに想像以上に強風で体温を見る見る取られ、早々と退散したのでした。

そのあと、ちょっとドライブして丘に登ったり、湖沿いの断崖絶壁を覗いたりしながら帰路につきました。弁当作ったり、結構張り切ったのですが・・・夏に出直します。

これは、Blåsipporという花は春を告げる(今頃か!!)花だそうです。
かわいかったので写真をぱちり。

・・・ワタシが撮ったのはピンボケでしたので、相方がとったほうを・・・

haru5.jpg

この花は世代交代がとても難しい花で(何か昆虫の助けがないと次の年につなげないらしい)保護指定があるそうな。
スウェーデン人たちはこういうことに対してみんな知識を持っていて積極的に守ろうとしています。やっぱり森の民はワタシら農耕民族と違うのね~と一人関心してしまいました。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

あーこの花知ってます。先週わたしもパトリックさんから聞きました。貴重な花なんですねーきれいに撮れてます。
今日はほんとに寒くって、今朝なんてマイナス5度でしたよっ。わたしも冬物先週末まとめちゃって、着るものがありませーん。重ね着してしのいでまーす。

その一人

それらしい装備でうろうろせども、鳥のことはあまり分からない私です。でもいつかヨーロッパの国も回ってみたいものです。
ネブラスカは、もう。。。。
さて、スウェーデンも森の民なのですか?チェコも森の人ですよ。
お花綺麗ですね。植物も奥が深いですね。

No title

気がつけば、バックがなんだかブリティッシュっぽくなってない??

きれいなお花~~。摘んだりしたらダメなの?
押し花とかにしてもよさそう。ダメなんかな??

上の写真、(行ったことないけど)釧路みたい。
寒いってのがよ~くわかります。。

No title

i-260Barbachikakoさんへ
マイナス5度?すごい寒いじゃないですか!この調子では夏も侮れないですね~。風邪引かないようにお気をつけください。(結婚式が近々ですよね?)

i-260アリスさんへ
湖に行ったとき、ああ・・アリスさんとかだったら、野鳥の観察したりしてすごい喜んでるんだろうなあ~。と思いながらぼんやりしていました。(猫に小判)
スウェーデン人も森の民ですよ。みんな近道するために平気で森の中へずんずん入っていきます(小路があるけど)。

i-260もあんさんへ
前の背景はすぐに飽いてしまいました。突飛なのはいけませんねえ。
花は摘んじゃ駄目らしい。チビッ子の頃からこういう勉強をみんなしている様子。そういう意味でも豊かな国です。

No title

寒いですよね~。がっかり。
週末は少し暖かくなるみたいですが、いつも裏切られるから期待しないでおこう 笑
桜ももう少し先みたいですね。もうすぐ5月なのに・・・。

nanoさんへ

金曜日の今日からまた天気がいいみたいですね。
遠足のタイミングが悪かったです。

近所の桜も膨らんできました。どこか花見に調度いい場所を探そう・・・
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。