スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さるかに合戦

5月13日 今日はやっと晴れたけど、まだ侮れない。学校行くのにジャケット必要。

夏に向かって種を植えています。
komatsuna.jpg

こちらでは緑の青々しい葉野菜がなかなか手に入らないため、とうとう家庭菜園を始めました。この夏は小松菜と紫蘇の予定です。
なかなか気温が上がらないため、成長が遅いです。紫蘇もやっと本葉がでたくらい。

小松菜はワタシの大好物、青菜ジュースの原料となります。早く育って欲しいと毎日熱視線を送っています。
気持ちは「早く芽を出せ柿の種ださなきゃお前を切っちゃうぞ」と脅すさるかに合戦の「かに母」の気持ちです。

目標はこの夏小松菜二毛作。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ショートケーキの感想はどうでしたか?
小松菜と紫蘇うまく育つといいですね。
紫蘇は私も大好物。
種から植えるのが面倒で手を出せません。
今年はミントとローズマリーの苗を買ってきて、(ごろう)が育ててます。

No title

ショートケーキは中々の評判でした。
もう一回食べたいとリクエストされました。(今回は安請け合いなし)相方はもう少し甘いほうが良いと・・・

園芸は初の試みなので、うまくいくことを祈っています。紫蘇は気温と光が結構必要なようです。中々温度が上がらないので種をたくさんまいたのに1株しか出ていません。

No title

私も家庭栽培したいと思っているんですよ。紫蘇はあるといいですよね。ローズマリーやタイム、バジルなどベランダからちょいっと摘んでフレッシュなまま使えると優雅だなと思うんですが、ベランダの大掃除からしなきゃならないので当分ムリです。

No title

小松菜いいなー。シソもちょっとあると便利ですね。

我が家は一昨年シソを大量に育ててしまい(丈夫すぎる)、
ドンドコ育つ恐怖に捨ててしまいました・・・。
アブラムシが嫌なので、今は細ネギ&バラという妙な組み合わせです。

vårrulleさんへ

紫蘇も小松菜もこちらでは入手困難なので収穫が楽しみです。取らぬ狸の皮算用ばかりしております。

もしかしたら、この熱視線が野菜たちを萎縮させている原因だったりして・・・

tomoさんへ

紫蘇を捨てる!!!もったいない~
どれだけ大きくなったかは不明ですが、イタリアの太陽ならぐんぐん育ちそうですね。

No title

わたしの、栽培日記は、イチからの出直しです。
ベランダにおいておいたのが原因と思われます。(←ずぼらなだけ)水遣りも忘れたし。今度こその気持ちで新たに植木鉢スタイルで挑戦中です。まだ、芽がでません。がんばるぞー。

barbachkikakoさんへ

スウェーデンはまだ寒いですもんね。
昔の人は作物を作るの本当に大変だったと思います。日本だったら多分もう収穫できてるんじゃないかと思うのですが、小松菜はまだ間引き菜しか食べられません。
夏に向かってお互い頑張りましょう。

No title

さるかにって、そんな話だったのね~

私も紫蘇を栽培やってます。苗からなんだけど、
ぐんぐん育つばい!
本葉がでればでたら、もう安心やねv-14

水やりを忘れずに~

リリイさんへ

小松菜は段々茂ってきました。間引き菜から日々喰っております。紫蘇はまだまだだな~。
リリイさんも家庭菜園を始めるとは・・・お互いいい年になってきたって事かねえ・・・
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。