スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の夕食3

8月26日 雨がしとしと降っています。

去年の6月に相方と日本を旅したとき、浅草の「大黒屋」(天丼がおいしくて有名な店)へ行きました。
それまで「てんぷらにあわせるものはうどん!」派だったのですが、さすがに行列が出来るお店、おいしかったです。また食べに行きたい。

相方はココで天丼に開眼。こちらへ帰ってきても時々「テンドンたべたい~」とリクエストがあります。
よって、昨日の晩御飯は天丼。

tendon1.jpg

この天丼の器、とっても日本風ですが、なんとスウェーデンのスーパーで購入。(Coopで発見)
なんだか警察の取調室で出前をとったらこんな器にカツ丼がきそう~と面白がって買ってしまいました。

tendon2.jpg

今は、日本からもっと成りが良いものを買ってくれば良かったと、自分の衝動買い癖を後悔・・・
Barbachikakoさんへ。コレが例の丼です。

コメントの投稿

非公開コメント

うわさの取調べ室ドン!

あわーっ、ホントだ。
coopでこんなの買えるんですか。へー。
イケてますよっ。ぶくさんが言うほど大失敗には見えないです。中身の天丼のおかげかもしれないけども。ふふふ。蓋はついてませんよね?蓋つきにしたら、ほんとに火サスで故いかりや長介さんが(←愛川欣也さんでもいいか…)持ってきてくれそうなどんぶり。

天丼いいですねー。
こっちにくるまで天丼は外で食べるものと思ってました。丼つゆとかむずかしそうで…うちもやってみよっかなあ。きっと安上がりかき揚げ丼だな。おっきいえびとか高いんですもの…引き続き車のおかげでエコノミークライシスです。

barbachikakoさんへ

蓋はついていませんでした。
多分スウェーデン人たちには意味不明な器だと思います。(他の人たちに売れたのかしら?)

天丼のつゆは簡単ですよ。我が家は
①みりん、酒、各大匙1を煮きる
②醤油大匙2、鰹節小分けパック半分
熱々の①を②の中に投入して、しばらく待つ
鰹節を漉して出来上がり。
お試しあれ~
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。