スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のメキシカンスク・アカプルコ・ピザ

11月15日 思いのほか暖かい。気温15度くらい。まだ雨が降っています。

先日友人からレシピを依頼されていたので載せます。

pizza1.jpg

我が家ではメキシカンスク(メキシコ風のというスウェーデン語)のところをヨシミカンスク(ワタシ風)と言いなおしています。
本当はピザ生地も作ったのですが、面倒だと思うので市販のピザ生地使ってください。我が家でも生地を作るのが面倒なときは市販の生地を作っています。

材料と作りかた
ピザソースから。
これはスイス時代のお友達のレシピから。詳しくはこちらから→midonaiseさんのブログ
我が家はパスタソースもコレをベースに作っています。アンチョビのうまみが隠し味でいい仕事しています。

tomatosauce1.jpg

・トマト缶1個(約400cc)
・アンチョビ 4枚
・塩漬けのケイパー 小匙1くらい
・パセリ 大匙1くらい
・ニンニク2片
・鷹の爪 2本くらい
・オリーブオイル

1 ニンニクスライスを冷たいオリーブオイルに入れ、じっくり火を通す。火が通ったら鷹の爪を投入。
2 ケイパーとアンチョビとパセリをまな板の上で叩いてペースト状にする。
3 2を1に入れ、火を通す。
4 いいにおいがしてきたらトマト缶を入れ弱火~中火で約20分煮る。
ソースは出来上がり。

ヨシミカンスクアカプルコピザ
・ピザ生地
・トマトソース
・サラミ
・瓶詰めハラペーニョ
・玉ねぎスライス
・赤ピーマンスライス
・チーズ

1 ピザ生地にトマトソースをお好きなだけかける。
2 ハラペーニョをお好きなだけみじん切りにする(我が家は5スライス前後使っています)
3 その上にチーズ、サラミ、野菜の順番で載せる。
4 225度のオーブン下段で約15分から20分焼く(ピザを持ち上げ、底が焼けていたらOK)

出来上がり
コレ、辛いです。ハ~ハ~言いながら食べるくらい。
ビールが進みます。(相方はビールが嫌いなのでコーラで相伴してくれます)

このピザソースでマルゲリータのピザを作っても美味しいです。
モチロンパスタも。
このレシピを知ってから、以前の自分のトマトソースのレシピは捨て去りました。お勧めです。

なんとなく参加をしています。
お帰りの前に「ぽちっとな」よろしく。



学校の愚痴は続きから・・・
興味のある方のみどうぞ。
さて、学校ですが、木曜日の授業(3時間)は図書館のウェブサイトからオーディオブックの借り方を習ったのと(図書館の人が来て、一緒にインターネットの使い方から・・・オイオイ)
教科書を配ったので終わり・・・・・・・オイオイ・・・・・でした。(本当に皆ボーっと待たされた)

その後、先生に早速文句をいう機会が回ってきたのに、私のスウェーデン語がまだ未熟なため、思いのたけを伝えることが出来ず「宿題をたくさん出したのに、答えもあわせずそのまま放置している」「この2週間何もしていない」ということしか言えなかった。
悔しい。言いたいことの10%くらいしか言えず・・・・モチロン家に帰るときは蒸気機関車のように頭から湯気を出しながら帰りましたとさ・・

コレを回りの人に言いふらしているうちに、Öppet SFIを5週間(以上)待つのも時間がもったいないような気がしてきました。クラスメートはいい人が多いし、友達もいるけども・・友達とは学校の外でも会えるだろうし、明日の授業如何で学校の変更を申し出ようと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

アンチョビですか!

味の決め手はアンチョビですか!
わたしのトマトソースは、にんにくとトマトだけです。もう一味は、アンチョビだったのですねー。今度いっぱい作って冷凍しまーす。

さて、学校…
図書館の使い方今更やらなくってもいいのに。
宿題の答え合わせがないのも、がんばってやったあとだと、わからないところがわからないままになってしまう…あわわ。

言いたい事が言えないいらいらは、よくわかります。なにか、改善策が見つかるといいですねえ。学校変更?先生変更?やる気がなくならないうちに何か変わるように祈ってます。がんばれ、ぶく師匠。




No title

手作りのピザは美味しいですよね。なかなか時間が取れず今は作れないです。
学校模索中ですね~あきらめないのは大切ですよね。っていうかあきらめないことしかできない。。。

Barbachikakoさんへ

そう!アンチョビとケイパーです!(あとパセリも)
コレを入れると一気にうまみが出ます。
作ったら感想よろしく。

さて、学校・・・
周囲の人にまたまた相談した結果、やはり学校を変えても、幼稚扱いされる可能性が高いことが分かりました。
ÖppetSFIのオプションを待ったほうが得であると、結論を出しました。とりあえずクリスマス休暇まであと4週間我慢します。

アリスさんへ

学校のレベルが低いのは仕方がないと(そして、もうどうしようもないことだと)、周囲から聞きました。
もし学校を変えても結局同じかな・・・と。
ディスタンスラーニングの順番を待つことにしました。
・・・もう文句は言っても仕方がないから言うのはやめようと思います。(出来るだけ言わないよう心がけます)何事も薄目で観ることにします。

No title

Stackarev-12
Lagomを誇る(?)スウェーデンにしては
えらい低級先生ですね。
平均値に全く達していない。
その先生生徒の学歴、職歴を把握してるのかな?
教え方以前の問題だね。
救いようがない。
前の私のリンショーピングの先生が
モンターラの先生はいいよ、リンショーピングは
全然ダメって言ってた。
早く打開策が見つかりますように!

ミッチーさんへ

今日もなんと、休憩時間の後(ココがミソね)学校のハンディマンをつれてきてOHPの修理を始め、また10分くらいぼんやり待ちました。

なぜ休み時間にしないのか?・・・それは彼女にとってFIKA(休憩のお茶)が何より大切だからです・・・・i-191言葉もありません・・・

革命的な何かが起こればいいのですが・・・(世紀末救世主伝説を待つ人の気持ち)

No title

ほほぉ~。
うちのピザソースはニンニク、たまねぎ、トマト缶だけです。
ぶくさんのは色々入ってて味が深そう~。
手作りピザおいしいですよね。無性に食べたくなる時があります。

学校、かなりイラっとする事ばかりですね。
それにしてもSFIの先生ってやる気がない人多い気がします。

Nanoさんへ

ソウなんです。先生のやる気のなさは見事です。

前の先生なんかも、問題のプリント渡して、問題解いたあと、じゃあペアになって答え合わせして~といいながら自分は携帯いじって遊んでいましたから・・・
それでも、前の先生のほうが勉強になっていたという・・・ふう・・・悪口の泉がコンコンと湧き出ています・・

No title

ご無沙汰ー!出張から戻ったワ。2週間後にまたパリ主張があるけどね。そうそう、週末にアルザスのワイナリーの夫婦が来る事になってさ、またドカンとワインが届くから楽しみだわ!

トマトソース、気に入ってもらってよかった。最近は家も1リッターから2リッター作って小袋に分けて冷凍してます。一部は瓶消毒して加熱殺菌して瓶に入れてるけど!

Midocへ

トマトソース、相方も大好物です。
週に一度はパスタとピザを食べます(昼ごはんに帰ってくるので)
ソースは週末に1リットルくらいまとめて作っていますが、すぐ完食です。冷蔵保存で充分。

この前スイスで仕入れたワイン、もうすぐなくなりそうです・・・他にチョイスがないからねえ・・・どれも美味しかったよ~

ホントー?!

よかったー。ワイン気に入ってくれて・・・!今度は夏以外の時期に来た方がワインの為にもいいだろうね。10ケースくらい大人買いしちゃえ!(ミラノやルガーノで買い物すること考えたら安いぜ・・・)

No title

ヨシミカンスクアカプルコピザ、ありがとうございます!
簡単そうだし、ぜひ今度作ってみますね。アンチョビが決め手ですね。(絶対ラーシュが好みそう)

今日授業の後、先生に「今日の授業はあなたには難しかったでしょ?」と個人的に聞かれ、私が全然ついて行けてなかった事がバレバレでした。(分かってるフリをしていたつもりなんですが…)
そして自分の不甲斐なさに、また落ち込みました。

先は長いですが、お互い頑張りましょう。

No title

i-260Midocへ
大人買い・・・しても保存場所がないよ~
1ケースが精一杯。
そして、今貧乏なので、以前のような金遣いは年に一度日本で、だな。

i-260けいこさんへ
語学の道は長く険しい山道ですね。
今日も早速学校でヤラレマシタ。

No title

初めてこちらのブログにお邪魔しました!
リンショーピングにお住まいですか!?
私も2001年まで住んでいました。住民は親切だし、町並みは綺麗だし…当時スウェーデン語習得で凹んでいた私を癒してくれた町です~。懐かしい…。
スウェーデン語、頑張ってくださいね!

Wakakkoさんへ

はじめまして。
はい、お察しの通り現在リンショピンに住んでおります。そして、多分この先もずっと・・・

Wakakkoさんのブログ拝見させていただきました。
通訳としてご活躍とのこと・・・羨ましい限りです。

さて、スウェーデン語でもがき苦しむ私を、町は癒してくれません・・今のところ・・・
メルマガ、登録させていただきました。楽しみにしています。
Vad är klockan?
プロフィール

ぶく

Author:ぶく
2008年9月にスウェーデンへ引っ越しました。
新生活が始まるのを機にブログをはじめてみます。

最新記事
trip advisor
ヴェネチアの旅行情報
ヴェネチアの旅行情報
スウェーデンの天気
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっさいませ
visitors
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。